クレジットカード審査に関するQ&A

クレジットカードの審査結果 通知方法

カード審査後の結果通知はどのようなものが届きますか?

クレジットカードの審査結果についてですが、これは「発行します」か「発行できません」の2種類のみです。

まず「発行します」の場合、簡易書留や本人限定受取郵便、もしくはセキュリティ便で配達されます。普通郵便では届きません。

「発行できません」の場合には、カードを申し込んだ方法によって会社からの連絡方法も異なります。

インターネット申込みの場合には、メールで連絡してくる会社もあれば、丁寧に郵送で通知してくる会社もあり、会社によっていろいろです。

審査結果が届くまで、どれくらいかかりますか?

クレジットカードの申込みからカード発行までの流れは以下のようになっています。

1 クレジットカードの申込み(年収・勤務先情報等の記入)
2 店頭申込みの場合・・・端末に申込み者情報を入力
3 申込者属性のスコアリングならびにレベル分け
4 CIC・JICCなどの個人信用情報機関へ照会 返済情報や異動事故情報等の確認
5 在籍確認 (固定電話・携帯へ)
6 運転免許証・パスポートなど本人確認資料の送付依頼
7 クレジットカード発行

カードの審査結果は、この流れの始めのほうで判明します。まず、発行NGとなる人の多くは、CICやJICCなど個人信用情報機関において遅延や金融事故の情報が見つかったことで即審査NGとなっています。

申込み書への記載もれ、内容の不備、勤め先へ在籍確認ができていない場合には、遅くとも約1ヶ月後には結果が出るようです。

特に現在ではほとんどが機械による自動審査となっていますから、発行NGの際には結果が早く出るようです。

約1ヶ月以上待ってもクレジットカード会社から審査結果届かない場合には、問い合せをしたほうがいいと思いますが、私の経験から、その場合残念ながら「発行NG」というケースがほとんどであったと記憶しています。

これは余談となりますが、クレジットカードの審査に通過するコツとしては、まず「ショッピング枠」や「キャッシング枠」の限度額をできるだけ低く設定することです。(特にキャッシング枠については「0」に近ければ近いほどGOOD)

さらに過去に延滞歴等があり、審査が心配という人は、CICやJICCなどにご自分の個人信用情報の開示請求をしてみると良いでしょう。(手数料は窓口だと500円・郵送だと1000円です)窓口からの申請の場合、備え付けの「信用情報開示申込書」に記入・申請してから約10分程でご自分の信用情報を見ることができます。

また、過去に1社申し込んでNGになった人は、その次の申込みは半年待ってからにしたほうがいいでしょう。と言いますのは、クレジットカード会社へ申し込んだという情報が、半年の間、個人信用情報機関に記録されているからです。

「申し込み情報だけがある」状態では、審査NGとなってしまう確立がかなり高いのです。

ここで問題となるのは、個人信用情報機関に異動情報=延滞や自己破産などの記録がある場合です。これらの情報は個人信用情報機関に 5年間 記載されていますから、その状態で申し込んでも審査NGとなる確立が高いのです。

しかしながら、インターネット上にあるクレジット関連の掲示板などには、「自己破産したけれどクレジットカードが発行されました!」という口コミが実在していることから、あきらめずにチャレンジしてみてもよさそうです。

その場合には、審査基準に幅を持たせて判定してくれるクレジット会社を選んで行って下さい。

クレジットカード審査の難易度は、以下のような順番になり、右に行くほどハードルが低いと言えます。

銀行系・独立系 → 信販系 → 流通系 → 消費者金融系

このように、「消費者金融系」が一番ハードルが低いと言えますので、審査に不安がある人が目指すなら「消費者金融系」のクレジットカード がお勧めとなります。

クレジットカード各社の通知方法について

《アコムACマスターカード》

土日でも即日発行可能。アコムの「むじんくん」では申込み当日にクレジットカードを受け取れます。消費者金融系では唯一、クレジットカードを発行しています。
これは余談ですが、当サイトを経由しての申込み・利用者数 No1 となっています。

《パルコカード》

ネットからの申込みの場合、3日以内に審査結果が判明します。郵送の場合、クレジットカードは約3週間後に届きます。発行不可の場合、郵送でその旨通知がきます。
パルコ内のカードカウンターにおいては30分程で発行できるかどうか判明します。すぐにカードが欲しいという人は、直接パルコに行った方が良いでしょう。

《楽天カード》

発行OK→1週間以内にカードが郵送されます。発行NG→メールでのお知らせとなります。

《ゆうちょ銀行クレジットカード》

発行可能かどうかの連絡は郵送となります。発行可能の場合でも、申込みから郵送まで約2ヶ月程かかる場合があり、カード発行までの流れは私が知っている会社の中で最も遅い。

《セディナ》

発行OK→約3~4週間程でクレジットカードが郵送されます。郵送申し込み、もしくは免許証などの本人確認書類を送付した場合→簡易書留。ネット申込みの場合→本人限定郵便。
発行NG→約2~3週間程で普通郵便により通知。

《エポスカード》

エポスカードは、ネットや郵送に比べて、店頭申込みが楽で一番早くカードが発行されます。