クレジットカード別!審査難易度

Tカードプラスαの審査

Tsuyayaのクレジットカードは審査基準が高い?

この質問に簡単にYes or Noで答えることは難しいかもしれません。このカードを申し込もうとしている人の属性により、答えが違ってくるからです。その前になぜTsuyayaクレジットカードが欲しいのかと考えると、やはりT-POINTのためでしょうね。クレジットカードで支払うことにより、T-POINTが通常の二倍貯まるからです。

さらにTsuyayaをよくご利用される方なら、レンタル更新手続きが無料になったり、誕生日には旧作DVDが半額になったりなど更なる特典も多いです。年会費も初年度は無料で、次の年からも一度でもカード決済をすれば無料になるのも嬉しいですね。

このような点から若い方達はTsuyayaのクレジットカードに魅力を感じるのでしょう。ただこのTカードプラスはアプラスやオリコが審査して発行を行っているので、信販系カードになるので、審査の基準がある程度高いと考えておきましょう。

審査基準の高い順番は銀行系・独立系>信販系>流通系>消費者金融系となりますが、信販系は銀行系の次に基準が高いので、誰でも審査に通過するということではありません。

また申込人がアプラスの家賃保証会社が管理している借家を利用している場合で、もしも家賃を滞納しているようなことがあれば、審査に影響を及ぼします。

このような内容を理解した上でカードの申請を考えて頂けたらと思います。家賃の滞納はなくても、学生だったりアルバイトである場合には審査に落ちる可能性があります。

ですからもし大学生の場合には三井住友VISAカードのデビュープラスをお勧めします。銀行系のカードで審査の基準は高いですが、大学生や新入社員向けのカードなのでブラックなどの履歴さえなければ発行されますよ。VISAカードなので海外での使用も便利で、1枚あったらとても安心なカードのひとつです。

三井住友カード会社としては、将来のVIP顧客を確保するという意味で、学生達にカードを発行しているという目的もあるようです。もちろん利用限度額やキャッシング枠は高くありませんが、クレジットカードの最初の1枚としては十分だと思いますよ。大学生でブラックリストという人はいないでしょうから、誰でも安心して申し込みましょう。

実際学生時代にこのカードを作って、それからずっと三井住友VISAカードを愛用している人もかなりいらっしゃいます。三井住友VISAカード以外に考えておられるなら、学生専用のライフカードやセブンカード・プラス、エポスカードなどがありますので、それぞれのカードの特典など比較して申込されてみてはいかがでしょうか。

それぞれのカードのポイントなど特典を十分に理解されて使用したら、T-POINTのように特典のあるカードがありますので、それぞれのカードの特徴を理解した上で、本人の属性やライフスタイルにあった一枚を選んでみて下さい。