クレジットカードの基礎知識

楽天カードの締め日がおかしい!?締め日・支払日はいつ?残高不足時の対処法も

楽天カードの締め日がおかしい!?締め日・支払日はいつ?残高不足時の対処法も

楽天カードの締め日や支払日がいつかご存じですか?

しっかり把握しておかないと、残高不足で引き落としできなかったり、延滞金などのペナルティを課される可能性もあるんですよ。

ここでは、楽天カードを利用している人へ向けて

  • 締め日と支払日を分かりやすく解説
  • 引き落とし日までに入金できないときの対処法
  • 支払いが遅れたらどうする?どうなる?遅延の影響

などの情報をまとめてご紹介します。

楽天カードのお得な支払い方法についても解説していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

楽天カードの申し込みがまだの方はこちら↓↓

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度No.1獲得の人気カード!
  • 年会費永年無料!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

テレビCMでお馴染みの楽天カードは、国内会員数1,700万人の国民的クレジットカード!年会費は永年無料で顧客満足度NO.1の持っておいて損はない1枚。

通常カード利用ではポイント1%還元。楽天市場で楽天カードを利用すれば、なんとポイント還元率3倍に大幅UP!

楽天カードの締め日・支払日

一般的に、クレジットカード利用額の引き落としは、1ヶ月単位で行われます。まずは、支払トラブルを起こさないために、クレジットカードの「締め日」と「支払日」の意味を解説しましょう。

締め日 カード利用代金の締め切りのこと
支払日 口座から利用額が引き落とされる日

締め日・支払日は、各カード会社によって異なります。複数のカードを持っているかたは、特に支払日に要注意です。口座残高不足で利用額が引き落としできなかった場合は、様々なペナルティーを受ける可能性がありまう。(後ほど解説します)

締め日は月末、支払日は27日

楽天カードの締め日は、「毎月月末」、支払日は「翌月27日」と決められています。

例えば、5月1日〜5月31日の間に利用した合計金額が、6月27日に引落しされるスケジュールになっています。

楽天市場でのカード支払については、締め日が「25日」になっていますので、4月26日〜5月25日の間に利用した金額が、6月27日に引き落としされます。

請求日がおかしい!?翌々月請求になるケースも

カード利用日と利用額をメモして把握していたのに、請求日がずれて引き落とし額が違うことに動揺されている方もいらっしゃるでしょう。
その原因は、カード利用情報が楽天カード会社に届くまでに時間がかかっているためです。

例えば、5月15日にカードを利用したら、6月27日に引き落としになるのが通常ですが、カード利用情報が届くのが6月1日になってしまった場合は、7月27日の引き落としになるのです。

特に、以下の決済については翌々月請求になりやすいので覚えておくと良いでしょう。

【 請求が翌々月になりやすい決済 】
  • 定期購読や公共料金の支払い
  • 楽天ETCカードの利用代金
  • ガソリンスタンドでの利用代金
  • 海外やインターネットなどの一部加盟店

また、楽天カードは「毎月12日」に、請求額が確定します。
(例:5月1日〜5月31日に利用した金額は6月12日に確定し、6月27日に引き落とされます。)
※口座登録が済んでいない方は、毎月10日に請求額が確定。

請求額がおかしい!と気づいた方は、楽天カードの会員サービス「楽天e-NAVI」(https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/)にログインして「ご利用明細」を確認しましょう。

土日祝日は翌営業日に引き落とし

毎月27日に引き落としとお伝えしましたが、27日が土日祝日の場合には、翌営業日に引き落としがかかります。(※締め日は、土日祝日関係なく月末です。)

今年2020年の締め日・支払日のサイクル一覧を作成しましたので参考にされてください。

■2020年「楽天カード」引き落とし日一覧

楽天カード利用日 楽天市場での利用日 引き落とし日
1/1~1/31 12/26~1/25 2/27(木)
2/1~2/29 1/26~2/25 3/27(金)
3/1~3/31 2/26~3/25 4/27(月)
4/1~4/30 3/26~4/25 5/27(水)
5/1~5/31 4/26~5/25 6/29(月)
6/1~6/30 5/26~6/25 7/27(月)
7/1~7/31 6/26~7/25 8/27(木)
8/1~8/31 7/26~8/25 9/28(月)
9/1~9/30 8/26~9/25 10/27(火)
10/1~10/31 9/26~10/25 11/27(金)
11/1~11/30 10/26~11/25 12/28(月)
12/1~12/31 11/26~12/25 1/27(水)

※GWや年末年始などの長期休暇については、支払日が金融機関の休業日にあたった場合、大きくズレることがあります。

楽天カードの締め日・支払日は変更できる?

カード会社によっては、カードの締め日や支払日を決められた設定の中から選べるものもありますが、楽天カードにおいては締め日・支払日ともに変更はできません。

また、支払日までのお金が用意できないからといって、引き落とし日を変更することもできません。27日の引き落とし日までに、口座残高に引き落とし額以上のお金を入れておく必要ががあります。

支払えないときは支払方法を変更

支払日の変更はできませんが、支払方法を「分割払い」や「リボ払い」に変更することは可能です。これにより、支払えない引き落とし金額を減らすことができます。

支払方法を変更するには、楽天e-NAVIにログインして「あとからリボ払い」「あとから分割払い」に変更しましょう。

また、支払方法の変更期間は以下の通り決まっています。ご注意下さい。

■支払方法の変更可能期間

口座登録が済んでいる口座振替の人 カード利用日翌月の20日まで※1
口座登録がまだでコンビニ/銀行振込払いの人 カード利用日翌月の10日まで

※1:登録口座の金融機関によっては15日

引用:https://www.rakuten-card.co.jp/adjustment/revo/after/

例えば、5月1日から31日にカード利用した分は、最長で6月20日まで変更することが可能です。

支払方法変更の反映については、例えば、6月5日にリボ払いへ変更すると6月27日から、6月6日にリボ払いへ変更すると7月27日から反映され支払いがスタートします。

3回以上の分割払い・リボ払いには、手数料が発生します。
リボ払いの場合は年15%で、支払残高に応じて、支払終了日までの日数分手数料の支払が必要になります。支払期間が長くなればなるほど手数料は増えますので、ゆとりができたら、楽天e-NAVIから「おまとめ払い」を利用し、余計な支払を無くしましょう。

楽天カードの支払日に引き落とせなかったらどうなるの?

万が一、残高不足で引き落としができなかった場合は、「再振替」「口座振込」「振込用紙」のいずれかで支払うこととなります。また、信用情報に傷が付くケースもありますので要注意です。

再振替サービス

残高不足で引き落としができなった場合は、楽天から引き落としできなかった旨のメールが届きます。

うっかり口座に入金し忘れていた場合は、その日のうちに口座に引き落とし額以上の金額を入金しておいてください。翌日には再振替がかかり、無事支払は完了します。

また、再振替ができる金融機関と再振替のタイミングを確認しておきましょう。支払口座が下記金融機関以外の場合には、口座振込か振込用紙での対応になります。

■再振替対象金融機関

楽天銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、北海道銀行、北陸銀行、横浜銀行、千葉銀行、広島銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行、常陽銀行、肥後銀行、八十二銀行、ゆうちょ銀行

■再振替のタイミング

ゆうちょ銀行 翌月1日
ゆうちょ銀行以外 翌日から4日間

※引き落とし日が休業日の場合は翌営業日

指定口座へ振り込み

再振替対応可能な金融機関以外を利用している場合、また再振替ができなかった場合は、楽天指定口座に直接振込して支払をする必要があります。振込手数料はもちろん自己負担になります。

振込先口座は人によって異なるため、楽天自動音声専用ダイヤル「0120-30-6910 (24時間対応)」または、楽天e-NAVIで問い合わせ先を確認して電話をかけましょう。

振込用紙で支払い

予定した期日までに支払確認が取れない方や、引き落とし口座の登録が完了していない方は、コンビニで支払ができる振込依頼書が郵送されてきます。届き次第早急に支払いを済ませましょう。

また、コンビニ決済にはコンビニの手数料が66円から330円発生します。こちらも自己負担となります。

また、30万円以上の高額な場合は、コンビニで決済ができませんので、口座振替のみの対応になります。

支払いが遅れると信用情報にキズがつく

クレジットカードの支払に遅れると、カード会社から遅延損害金(延滞料)を請求されたり、カード利用額を減額される可能性があります。

61日以上の延滞または1年間で3回以上の延滞をすると「金融事故」として、あなたの信用情報に記録されます。このペナルティを受けると最低5年間、住宅ローンやカードローンなどの各種ローンの審査で落とされてしまいます。もちろん新たにクレジットカードも作れません。

支払遅延を起こしてしまった現状保有しているカードも利用停止になる可能性もありますから、極力支払遅延は起こしてはいけません。

楽天カードのお得な支払方法!締め日に利用可能額回復も

楽天カードの利用額は、楽天銀行で引き落としするのがお得です!楽天カードのお得な支払方法について詳しく解説していきましょう!

楽天ポイントが上乗せ

楽天市場のお買い物を楽天カードで決済すると、楽天ポイントが +1倍になります!

例えば、1万円のお買い物をすると100ポイント還元されますが、2倍の200ポイントにUP!

さらに、楽天カード引き落とし口座を楽天口座に設定しておくと、さらに+1倍になり300ポイント(3倍)を獲得できます。

普通預金金利が2倍

楽天銀行の普通預金金利は年0.02%です。大手銀行が年0.001%程なので通常でも金利は高く設定されていますが、楽天カード会員が楽天銀行に預金をしていると、さらに2倍の0.04%になり非常にお得です。

カード利用可能額がすぐに回復

楽天銀行口座を引き落とし口座に設定していれば、楽天カード利用枠はすぐに回復します!

例えば、ショッピング枠30万円だった場合で、3月1日に20万円の買い物をしました。通常は、4月27日に引き落としが確認できるまでは、利用枠は10万円で回復することはありません。

しかし、引落口座が楽天銀行で口座にお金が入っていれば、すぐに入金確認が取れるため、利用枠は引き落とし日当日か、遅くても翌日には30万円に回復します。

楽天銀行以外の場合は、利用枠が回復するまでに、引き落とし日から4日間は必要になりますので、楽天カードを利用している方は、楽天銀行口座を開設して、引き落とし口座として設定することをオススメします。

楽天銀行口座は、WEBから今すぐ簡単に開設できます⇣

楽天銀行

楽天銀行
  • 給与の受取・振込・口座振替でも楽天ポイントが貯まる!
  • コンビニATMで24時間365日利用可能!
  • ATM手数料が月7回まで0円!

楽天銀行口座は、ネット銀行の中でも利便性抜群!お給料の受取や、各種振込、口座振替についても楽天ポイントが貯まっていきます。

お金の引き出し・預け入れはコンビニATMを利用するので、365日24時間可能!また、ATM手数料は月7回まで無料なので、余計な費用に頭を悩ませる心配もありません。

楽天カードの締め日まとめ

【 まとめ 】
  • 楽天カードの締め日は月末、引落しは27日
  • 27日が土日祝の場合は翌営業日引落し
  • 請求日がおかしいと感じたら楽天e-NAVIを確認
  • 締め日、引落し日は変更不可
  • 引落日までにお金を用意できない場合は支払方法を変更する手段も有り
  • 引落しできなかった場合は、再振替・振込・コンビニ支払いが可能
  • 61日以上もしくは年3回の支払遅延で信用情報に記録されブラックリストに
  • 楽天銀行と連携すればポイントや金利アップなどメリット多し

楽天カードの締め日は「月末」、引落日は「翌月27日」と覚えておきましょう。引落しできない場合には、信用情報に傷が付いたり、カード利用停止になる可能性もありますので、指定日にしっかり支払を済ませましょう!

楽天カードは、楽天銀行と連携することで大きなメリットがあります。楽天カードは審査通過のハードルも低く、手に入れやすいクレジットカードなので気軽に申し込みしてみましょう。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度No.1獲得の人気カード!
  • 年会費永年無料!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!

テレビCMでお馴染み「楽天カード」は、年会費永年無料の楽天ポイントがザクザク貯まる国民的カード。国内1,700万人の会員を誇り、数百以上の提携店舗があります。

例えば、マクドナルドや吉野家などの飲食店、ドラッグストア、家電量販店など様々な店舗で楽天ポイントを貯めることができます。

また、キャッシング機能も付けられるので、お金の借入ができたり、海外旅行保険も付帯されているので、頻繁に旅や出張をされる方にもオススメです!