初めて作るクレジットカード

クレジットカードを作れないスーパーホワイトとは?審査対策とおすすめカード

クレジットカードを作れないスーパーホワイトとは?審査対策とおすすめカード

クレジットカードの審査が心配で調べているとクレジットカードを作ることのできない人の中に「スーパーホワイトの人」という情報を目にしたことはありませんか?

クレジットカードを作りたいけど、審査は大丈夫だろうかと調べてみると目にする「スーパーホワイトの人」とは一体どういう人なのでしょうか。

そんなよくわからないスーパーホワイトについて解説していきます。

自分がスーパーホワイトだった場合の対策方法として、クレジットカードを作るためにできることなどもお伝えしていきますね。

クレジットカードとは縁がなかったという初心者さんにもわかりやすく解説していきますね。

クレジットカードを作れない!?スーパーホワイトとは

クレジットカードを作れない!?スーパーホワイトとは

現金のあるなしに関わらず、キャッシュレス化が進んでいる現代では、クレジットカードがあれば便利だなと感じる機会は増えていますよね。

実は、クレジットカードや様々なローンを利用すると、その利用状況(取引記録)は、信用情報機関と呼ばれるところで一括で管理されています。

その利用状況(取引記録)のことを、信用情報やクレジットヒストリー(クレヒス)などと呼ばれています。

クレジットカードやローンの利用がなく、利用状況(取引記録)が信用情報機関にまったくない真っ白な状態のことをスーパーホワイトと呼ばれ、「審査の際の判断材料がない状況」ということで敬遠されることが多いです。

信用情報に記録される内容

信用情報機関に記録される内容を具体的に見ていきましょう。

信用情報機関への記録対象となる利用は、

  • クレジットカード
  • 住宅ローン
  • 自動車ローン
  • カードローン
  • 分割払い(割賦払い)
  • ショッピングローン

などで、商品や何らかのサービスを購入する際にローンと呼ばれる現金以外で支払うもの、カードローンのようにお金を借りるものなどが記録されます。

記録される内容は、

  • 氏名や住所、連絡先、勤務先などの利用する人の個人情報
  • 契約内容
  • 返済状況
  • 利用残高
  • 各種ローンなどへの申込情報

などとなっており、いつどのローンへ申込み、どのくらいの利用残高があるのか。返済状況は良いかどうかなどが記録されています。

スーパーホワイトがクレジットカード審査で不利な理由

スーパーホワイトがクレジットカード審査で不利な理由

スーパーホワイトと言われる信用情報の記録がまったくない真っ白の状態の人は、クレジットカードの審査に通らないと言われますが、なぜ審査に通ることができないのでしょうか。

それには「なるほど。」と思える理由があるのです。その理由について見ていきましょう。

信用情報がないから信用度が分からない

クレジットカードを新規申し込みする時に行われる審査では、まず信用情報機関へ信用情報を照会し、申込者がどんなカードやローンを利用し、支払い状況はどうかという部分を見ていきます。

遅延なく支払いして利用していることがわかれば、信用できる人と判断され、審査に通過する可能性が高くなります。

一方、スーパーホワイトと言われる人は、信用できる人かどうかを判断することができないため、ここで信用度を高めることができず、不利になってしまいます。

元ブラック(ホワイト)の人と見分けがつかない

スーパーホワイトと呼ばれる人は、ただ単にこれまでクレジットカードを含むローンを一切利用したことがないという人だけではありません。

過去に債務整理や自己破産、長期延滞などの金融事故を起こしてしまった人は、その情報が信用情報機関に記載され、いわゆる「ブラック」という状態となり審査通過が厳しいまたは、できない状態となります。

「ブラック」の状態は、生涯続くのではなく、ある一定期間経過するとその情報は削除され真っ白な状態(ホワイトまたはスーパーホワイト)になるのです。

クレジットカードの審査などを行なう側は、信用情報を見てスーパーホワイト(ホワイト)の状態の人が、本当にこれまでの利用歴がないのか、それとも過去に金融トラブルを起こした人かの見分けがつかないのです。

そのため、「金融事故を起こした人かもしれない。」ということから審査に通りづらくなってしまいます。

高齢なほどスーパーホワイトは不利

クレジットカードを初めて持つ人、ローンを初めて組む人は、当然スーパーホワイトな状態です。

クレジットカードに限定すれば、クレジットカードを持つことができる年齢は18歳以上が基本となっているので、初めてクレジットカードを持つという年齢で多いのが20代。

20代前半の人は、信用情報がスーパーホワイトなのはごく自然なことなので、特に問題はありません。

しかし、30代、40代と年齢があがり高齢になるにつれてスーパーホワイトの状態だと、審査に通りづらくなってしまいます。

スーパーホワイトのクレジットカードの作り方

スーパーホワイトのクレジットカードの作り方

スーパーホワイトの人がなぜクレジットカードを作りづらいのかの理由がわかったところで、クレヒス無しからクレジットカードを作る方法を伝授したいと思います。

クレヒス無しからクレジットカードを作る方法は、

  • スーパーホワイトの状態を脱出するために実績を積む
  • スーパーホワイトでも通りやすいクレジットカードに申込みする
  • まずは1つ作ることを目標に、同時にたくさんのカードを作らない

以上を念頭に置いて挑戦してみましょう。それぞれの方法をさらに具体的に解説していきますね。

信用情報を作って実績を積む

クレジットカードへ申込みする前に、信用情報を作って実績を積む方法には、クレジットカード以外のサービスを利用するのがおすすめです。

例えば、

  • 通販の分割払いを利用する
  • 家電量販店で商品を購入して分割払いを利用する
  • ショッピングローンを利用する
  • スマホ本体の分割払いを利用する

などがあります。このような分割払いは、スーパーホワイトの状態でも比較的審査が通りやすく、利用しやすい傾向が強いです。

利用しやすい分割払いを利用し、毎月遅れずにキッチリ返済していきましょう。

このように信頼を得られる信用情報を作りスーパーホワイトの状態を脱出してから、クレジットカードに挑戦してみましょう。

スーパーホワイトでも通りやすいカードに申し込む

スーパーホワイトの状態を脱出するためにクレヒスを作る時間を待たずに「クレジットカードを持ちたい!」という場合は、スーパーホワイトでも通りやすいと言われているクレジットカードを選んで申込みする方法もあります。

専業主婦や学生など、ショッピング枠は低いけれど、比較的誰でも幅広い年齢層の人が気軽に利用することのできるクレジットカードなら利用できる可能性が広がります。

このようなクレジットカードへ申込みする場合は、できるだけショッピング枠を低めにして、さらにキャッシング枠は希望しないで申込みするのがコツ。

まずは、クレジットカードを持つことを目標にすると良いでしょう。

審査に通らない人は審査なしのデビットカードを利用する

比較的審査に通りやすいと言われているショッピングの分割払いや、審査に通りやすいと言われているクレジットカードなど、どちらの審査にも通らなかったという場合は、一旦クレジットカードを作るのはやめてデビットカードの利用を検討してみましょう。

デビットカードは、銀行の預金口座と紐付いているカードで、クレジットカードのようにカードを利用したタイミングで、口座から引き落としとなるものなので、デビットカードを持つのに審査はありません。

VISAなどの国際ブランドの利用が可能ですが、支払いは一括払いのみで、預金口座の残高がないと利用することができません。

それでも、インターネット通販やクレジットカードが必要な支払いに利用することが可能なので便利に利用することができます。

各種ローンの審査に通るまでは、デビットカードを利用していくのもひとつの方法と言えます。

申し込みは1社だけ!同時にたくさん作ろうとしない

クレジットカードの申込みは、まず1社に絞って申込みするようにしましょう。

信用情報機関では、クレジットカードなどの申込みやその申込みの審査の可否なども記録されます。

そのため複数のクレジットカードに同時に申込みすることも当然記録され、カード会社はスーパーホワイトで、複数のクレジットカードに同時申込みする人を不審に思い、審査が厳しくなってしまいます。

「どこでもいいからクレジットカードを持ちたい!」という思いで複数のクレジットカードへ同時申込みをする人もいるでしょうが、まずは1社だけに絞って申込みするようにしましょう。

複数枚必要という場合は、1枚目のクレジットカードで実績を積んでから次を申込みという風に段階を経て利用すると安心です。

スーパーホワイトの人におすすめクレジットカード6選

ここからは、スーパーホワイトの人におすすめのクレジットカードを紹介します。

クレジットカードを持つのが初めてという人はもちろん、金融事故でブラックとなってしまった人がブラック期間が過ぎ、スーパーホワイトの状態という場合でも利用できる可能性の高いクレジットカードとなっていますので、クレカ選びの参考にぜひご活用くださいね。

ACマスターカード

ACマスターカードは、消費者金融会社大手のアコムから提供しているクレジットカードです。一般的なクレジットカード会社とは違い、アコム独自の審査が行われているので、スーパーホワイトの人でも審査に通る可能性の高いクレジットカードとして人気です。

ACマスターカードの特徴

  • 審査時間は最短30分。カード発行は即日対応と急いでいる人におすすめ
  • WEB上の公式サイトでは、3秒の簡易審査を受けることができる
  • 年会費が無料なので利用しやすい

ACマスターカード

ACマスターカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率
発行時間 最短即日
ETC年会費
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

セディナカード Jiyu!da!

学生や専業主婦でも利用することが可能と幅広い人を対象としているクレジットカードなので、スーパーホワイトの人でも利用できる可能性が高いです。

カードを利用後の支払いは、自由に毎月の支払額を決めることのできるちょっと変わったリボ払いとなっています。

そのため、毎月の収入が変動しがちなアルバイトやパートで働く人でも、無理なく利用することができると、実際に利用している人からの評判は良く、利用しやすいクレジットカードとして人気があります。

セディナカード Jiyu!da!の特徴

  • 年会費無料なので持っているだけで安心できるカード
  • 毎月の支払額を自由に決められる
  • リボ払い専用のクレジットカード

セディナカード Jiyu!da!

セディナカードjiyu!da!
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~10.5%
発行時間 2~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

ライフカード(年会費あり)

金融事故からスーパーホワイトになった人でも安心の独自の審査基準を設けているライフカードは、審査が不安という人が利用しやすいと人気のクレジットカードです。

年会費ありとなしがありますが、年会費ありのライフカードは比較的審査に通りやすいと評判です。

ライフカード(年会費あり)の特徴

  • 年会費ありを選ぶと審査通過率アップ
  • ETCカードも発行することが可能
  • スーパーホワイトを脱出するための最初のクレジットカードとして利用する人が多い

ライフカード(年会費あり)

ライフカード(年会費あり)
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 5,000円
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天カード

楽天カードは、楽天市場をはじめとするインターネット通販などで利用する人を対象としているため、会員数は1,700万人を超えている人気の高いクレジットカードです。

1,700万人を超えるカード発行を行っている楽天カードなので、審査に通りやすいと評判も高く、スーパーホワイトの人でも利用しやすいクレジットカードです。

楽天カードの特徴

  • 年会費はずっと無料
  • 入会時に楽天ポイントが付与され、利用するごとに楽天ポイントがどんどん貯まる
  • 18歳以上なら学生でも専業主婦でも利用可能

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスといえば、クレジットカードの中でもステータスの高いクレジットカードとして有名です。

外資系のクレジットカードなので、日本のクレジットカードほど信用情報を重視すうことがないためスーパーホワイトでも問題なく利用できる可能性の高いクレジットカードです。

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

  • アメックスカードのスタンダードタイプ
  • 空港ラウンジサービスを利用できる
  • 旅行に嬉しい「手荷物無料宅配宅配サービス」が利用できる

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 12,000円
ポイント還元率 0.333%~0.4%
発行時間 約2~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

三井住友VISAデビュープラス

金融事故あけのスーパーホワイトではなく、これまでクレジットカードを持ったことのない18歳から25歳までの人を対象としたクレジットカードで初めてのクレジットカードとして持つのに最適です。

26歳になると自動的にプライムゴールドカードに切替わるので、20代という若さでゴールドカードを所有することができると人気です。

三井住友VISAデビュープラスの特徴

  • 高校生以外の学生も利用することが可能
  • 本人に安定した収入がなくても保護者にあればOK

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラスカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.6%~10.5%
発行時間 最短翌営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料・次年度以降は年1回の利用で年会費無料

まとめ!スーパーホワイトでもクレジットカードは作れる

スーパーホワイトという、クレジットカードやローンの利用履歴の全くない真っ白な人は、クレジットカードの審査に通りづらく、クレジットカードを作るのが難しいと言われる理由を改めて知ると思わず納得したという人も多いと思います。

20代でクレジットカードはもちろん、ローンも利用したことがないという本当のスーパーホワイトという人は、年齢や属性にマッチするクレジットカードを選べばクレジットカードを作ることは十分可能です。

少しずつ良いクレヒスを積み上げて、誰に信用情報機関を閲覧されても「信頼できる人」となるように上手に利用していくようにしましょう。