目的別クレジットカード比較!

年会費無料のおすすめクレジットカード特集|徹底比較でコスパ最強の1枚を決定!

年会費無料のおすすめクレジットカード6枚を比較|お得な特典・高還元率カードはこれ!

「初めてクレジットカードを作りたい」「サブで複数のクレジットカードを使い分けたい」など、どんな状況でも活躍してくれるのが年会費無料のクレジットカード!

最近では年会費永年無料にもかかわらず、ポイント還元率が高く、海外旅行保険やETCカードが無料で付いてくるコスパ抜群のクレジットカードも増えてきています。

そこで今回は、年会費無料のクレジットカードが気になる人のために、

  • おすすめの年会費無料クレジットカードランキング
  • あなたの目的で比較するおすすめ年会費無料クレジットカード
  • 年会費無料クレジットカードを使うときの注意点

といった内容をまとめて紹介します。

年会費をかけずにお得なサービスを受けたい!効率よくポイントを貯めたい!という人は、ぜひクレジットカード選びの参考にしてくださいね。

年会費永年無料の最強No.1クレジットカードは「楽天カード」!

ポイントの貯まりやすさはクレジットカード業界でもトップレベル。ETCカードや海外旅行保険も付いていて、マイルへのポイント交換も可能な万能カードです。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度調査10年連続No.1の大人気カード
  • 楽天市場でポイント最大16倍!
  • 学生・主婦でも申し込み可能!
  • VISA/JCB/MasterCard/アメックスから選べる

年会費無料のおすすめクレジットカード6選

早速ですが、年会費無料のおすすめのクレジットカードを紹介します。

年会費無料にも関わらず、優れたサービスや特典が付帯しているカードを厳選したので、「どのカードを作ろうか迷っている…」という方は、以下で紹介しているカードであればまず間違いありません。

ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費 発行時間 国際ブランド
永年無料 最短即日 MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なので審査に不安な人でも通る可能性あり!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

「今すぐにクレジットカードを発行したい」という方におすすめなのが、ACマスターカード。最短で即日発行が可能ですし、もちろん年会費も永年無料です。

また、公式サイトにある「3秒診断」を使えば、申し込み前にカード発行可能かどうかがすぐに分かるので、審査に通れるか不安な方でも安心して作ることができます。

ETCカードを発行することができないので、「ETCカード目的でクレジットカードを作る」という方には向いていませんが、そうでない方には非常に作りやすいことで人気な1枚です。

楽天カード

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

楽天カードは年会費無料にも関わらず、特典が豊富なことで人気の高いクレジットカード
海外旅行に行く際にあると安心な海外旅行傷害保険など、年会費無料とは思えないサービスが豊富にあります。使い勝手もいいのでどんなライフスタイルにも馴染む1枚です。

ライフカード

ライフカード

ライフカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

ライフカードは年会費が永年無料なのはもちろん、入会後1年間はポイントが1.5倍、誕生月はポイントが3倍になるなど、ポイントアップサービスが充実しているカードです。

よく新規入会キャンペーンも行なっているので、非常に作りやすい上に、最短3営業日で発行可能なので急いでいる方も安心して申し込むことができます。

また、万が一盗難や紛失といった被害に合っても、不正利用された分は補償してくれるので安心。ETCカードも無料で作ることができるので、普段車に乗る方にもおすすめです。

REX CARD

REX CARD

REX CARD
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.25%~1.75%
発行時間 1~2週間程度
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

どこで使っても1.25%の高い還元率で利用できることで人気なのがREX CARD。もちろん、年会費は無料です。

また、入会するだけで最大5,000円分のポイントがもらえるなど、かなりお得なカードとなっています。
デザインがシンプルなので、どんな場所でも違和感なく使えるのも魅力。家族カードやETCカードも追加カードとして発行可能です。

リクルートカード

リクルートカード

リクルートカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%~4.2%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

リクルートカードは年会費無料にも関わらず、1.2%の高還元率というハイスペックなクレジットカード。

貯まったポイントは「ホットペッパーグルメ」や、「ホットペッパービューティー」などのリクルート系のサービスに使えるだけでなく、Pontaポイントに交換することもできるので、より有効的にポイントを利用することができます。

また、旅行傷害保険やショッピング保険などの保険も充実。ポイントの使い道が限られてしまうなどのデメリットもありますが、普段からリクルートサービスを利用しているなら持っておきたい1枚です。

Tカード SMBCモビット

Tカード プラス(SMBCモビットnext)

Tカード プラス(SMBCモビットnext)
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~1.0%
発行時間 最短4営業日
ETC年会費
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

消費者金融として有名なSMBCモビットは、カードローン以外にも「Tカードプラス(SMBCモビットnext)」という年会費無料のクレジットカードも発行しています。

とても多機能なのが特徴で、この1枚に「SMBCモビットのカードローン」「クレジットカード機能」「Tカードの機能」という3つの機能が備わっています。

ポイントも貯まりやすく、Tポイント加盟店にてカード提示&クレジット決済でポイントの二重取りも可能。普段からファミリーマートなどのTポイント加盟店を利用する方にはおすすめのクレジットカードです。

ETCカードも年会費無料のクレジットカード

ETCカードのほとんどは、クレジットカードに付帯するタイプのカード。基本的には、クレジットカード申し込みの際に一緒に作ることができるようになっています。
ただ、ここで気を付けておきたいのがETCカードの年会費。

クレジットカードの年会費とETCカードの年会費は、別々に決められていることが多く、「クレジットカードの年会費は無料なのに、ETCカードは年会費がかかる」というケースもあります。

また、発行手数料が別途かかるケースもあるので、「年会費などのお金をかけずにETCカードを作りたい」という方は、事前によく確認しておくようにしましょう。

ちなみに、以下の「ライフカード」「REX CARD」なら年会費&発行手数料無料でETCカードを発行することができます。

ライフカード

ライフカード
  • ETCカード発行&年会費無料!
  • 誕生月はポイントが3倍などの特典も適用!
  • 100円単位でポイントが貯まる!

REX CARD

REX CARD
  • 発行&年会費無料!
  • ETCの利用分も還元率1.25%のポイントが貯まる!
  • 高い還元率でお得に利用可能!

また、無料で作れるETCカードについては、こちらの記事でも詳しく紹介しているので、ETCカードの発行を検討している方は目を通してみてください。

ETCカードを無料で作れる!オススメの年会費無料クレジットカードを大公開!
ETCカードを無料で作れる!オススメの年会費無料クレジットカードを大公開!「ETCカードを無料で作りたい!」「ETCカードの年会費を無料で使いたい!」 ETCカードは車を使うときに持っていないと不便なカー...

年会費無料なのに特典が充実しているクレジットカード

年会費無料のクレジットカードは、どうしても「年会費が無料な分、サービスや特典には期待できないだろうな」と思われがち。とはいえ、実際にはそんなことはありません。

例えば「楽天カード」や「イオンカード」のように、年会費無料でも特定のお店で割引サービスを受けられたり、通常より2倍以上のポイントをもらうことが可能など、サービス内容が充実したカードも存在します。

楽天カード

楽天カード
  • 楽天市場の買物はポイント3倍!
  • プリペイド型電子マネー「Edy」搭載!
  • 入会特典で最大5,000円相当プレゼント!

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
  • 全国のイオンで割引などの特典が充実!
  • 最短即日でカード受け取り可能!
  • ディズニーデザインのカードも選べる!

海外旅行で活躍する年会費無料のクレジットカード

海外旅行へ行く際に必ず持っておきたいのが、海外旅行傷害保険が付いているタイプのクレジットカード。海外での思わぬ事故や、急病などで医療機関にかかる際に非常に重宝します。

というのも、日本では保険が利用できますが、海外では保険が使えないので、医療費が大きな出費になる可能性も。そのため、海外旅行傷害保険が付いているクレジットカードがあると安心です。

ちなみに、以下の「JALカード」「エポスカード」は、年会費無料&手厚い海外旅行傷害保険が最初から自動付帯これから海外旅行へ行く方はぜひ作っておきましょう。

JALカード

JALカード
  • 「初年度」年会費無料
  • JALを多く利用する方にオススメ!
  • 海外、国内旅行傷害保険 最高1,000万円

エポスカード

エポスカード
  • 海外旅行傷害保険は自動付帯!
  • 万が一の場合は24時間いつでも日本語で対応
  • 入会費、年会費無料

年会費無料のクレジットカードを選ぶ時の注意点

「余計なお金をかけたくない」という方には嬉しい「年会費無料」の5文字。とはいえ、「タダより怖いものはない」とも言いますよね。
そこで、ここからは年会費無料のクレジットカードを選ぶときの注意点を紹介します。

「年会費無料」には種類がある

年会費無料のクレジットカードは大きく分けて「永年年会費無料」と「初年度年会費無料」「条件付きで年会費無料」の3つの種類が存在します。それぞれの特徴は以下の通りです。

永年年会費無料 カードを利用している限り、ずっと年会費がかからないクレジットカードです。
初年度年会費無料 クレジットカードが発行されてから1年間、もしくはカード会社指定する締め日までの約1年間が年会費無料です。翌年度からは、年会費がかかります。
条件付きで年会費無料 インターネットから入会申込で年会費無料や、クレジットカードの利用が1年間に1回以上で無料、定めた金額の利用があれば無料等、条件をクリアすることによって年会費が無料になります。

「年会費無料」という文字だけ見て申し込んでしまうと、「翌年から年会費がかかるタイプだった…」なんてことにもなりかねません。

クレジットカードを発行する際には、年会費無料の条件をよく確かめてから申し込むようにしましょう。

年会費を払う価値のあるクレジットカードもある

周りのクレジットカードと比較せずに年会費無料だけにこだわってしまうのは、少しもったいないです。

年会費がかかるクレジットカードは、その分特典が豪華だったり、ポイントが貯まりやすかったりなど、人によっては年会費以上のリターンを受けることができるケースもあります。

もちろん、年会費無料にこだわるのは悪いことではありませんが、特典の内容やポイント還元率を考慮してクレジットカードを選ぶのも一つの方法ですよ。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
  • 年会費はかかるけど、ポイントが貯まりやすい
  • 空港ラウンジ無料利用!
  • 海外旅行先での無料日本語サポート!

複数のクレジットカードへの申込みは厳禁!

中には「どうせ年会費無料だし、何枚か年会費無料のクレジットカードを作っておこう」と考える方もいるかもしれませんが、クレジットカードを複数持つのはあまりいいことではありません。

理由としてはいくつかありますが、紛失時の対処や管理が面倒になったり、クレヒスへの悪影響などが挙げられます。
ポイントもあちこちに貯めてしまうと、結局管理しきれなくなり失効してしまうこともあるので、管理できる範囲で上手に活用するようにしましょう。

年会費無料のクレジットカードに関する疑問質問

ここからは、年会費無料のクレジットカードに関する疑問や、よくある質問に答えます。

年会費無料カードは安全なの?

年会費無料だからといって、安全対策に手を抜いているようなクレジットカード会社はほぼないと思って大丈夫です。

万が一のことがあると会社の信用問題にもなるので、安全性に関してはクレジットカード会社側としてもかなり配慮している部分。安心して利用してください。

年会費無料なのにクレジットカード会社が儲かる理由は?

年会費無料のクレジットカード会社は、大きく分けて以下の3つの方法で利益を得ています。

  • 分割払いの金利手数料
  • キャッシングの金利手数料
  • 加盟店が支払う利用手数料

この中でも特に大きな収入源が「加盟店が支払う利用手数料」です。

店舗や国際ブランドによって異なりますが、クレジットカード会社と加盟店には「決済代金の約3%を利用手数料として店舗がクレジットカード会社に支払う」という契約が取り交わされています。

加盟店でクレジットカードを使えば使うほど、クレジットカード会社は儲かるという仕組み。年会費無料のクレジットカード会社が多いのはこのためです。

年会費無料のクレジットカード まとめ

今回は、年会費無料のおすすめのクレジットカードや、カードを選ぶ際の注意点について紹介しました。

最近のクレジットカードは、年会費無料と思えないほどに魅力的。多くの特典を利用できたり、ポイント還元率も高いものばかりです。

とはいえ、無料だからと一度に何枚も申し込んでしまうと、審査に落ちてしまう可能性もあるので、申し込む際には「自分に最も合っている」と思えるカードに絞って申し込むようにしましょう。