キャッシング

レンタルキャッシュの口コミから分かった個人間融資の危険性!給料ファクタリングならブラックでも借りれる

レンタルキャッシュの口コミから分かった個人間融資の危険性!給料ファクタリングならブラックでも借りれる

レンタルキャッシュは、お金を借りたい人と貸したい人の橋渡しをする個人間融資掲示板です。

非営利の助け合い情報サイトだと公言してるし、利息や詐欺に対して注意喚起してたりするので、安全そうな印象がありますよね。でも、本当に利用しても大丈夫なのでしょうか?

ここでは、いろんな個人間融資の掲示板があるけど、どのサイトなら借入成功できるの?と優良サイトを探している人へ向けて

  • 個人間融資の仕組みやレンタルキャッシュのルール
  • レンタルキャッシュの利用者の口コミを大公開!
  • 個人間融資に潜む危険性とは

などの情報を公平公正な視点でお伝えしていきます。

知らないと詐欺被害や危険な目に遭ってしまう可能性がありますので、レンタルキャッシュに書き込む前に目を通してみてくださいね。

また、借りれなくて困っている人も安心して利用できるお金の借り方についてもご紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください!

レンタルキャッシュとは

まずはレンタルキャッシュの基本的な内容、使い方などについて見ていきましょう。

レンタルキャッシュは個人間融資掲示板

レンタルキャッシュとは、インターネット上にある個人間融資掲示板サイトの名称です。

ちなみに「個人間融資」とは、個人と個人の間のお金の貸し借りのことを意味します。金融機関や貸金業者からの融資とは違い、基本的に対面ではなくSNSや掲示板でやり取りをするのが特徴です。

元々、個人間融資は、お金を融資したい人がツイッターで「#個人間融資」「#お金貸します」といったタグをつけて投稿したのが始まり。その投稿を見たお金に困っている人がDMをして融資に関するやり取りをする、といった流れで利用されるのが主流でした。

そのような個人間融資に関するやり取りをさらにスムーズにするため、専用の掲示板サイトが作られるようになりました。その掲示板サイトのひとつがレンタルキャッシュです。

あくまで個人間融資なので、金融機関が行なっているような厳しい審査は基本的にありません。そのため、「審査に通らないから」などの事情で金融機関を利用できない方の最終手段として利用されています。

レンタルキャッシュの使い方・ルール

レンタルキャッシュの使い方は簡単です。

基本的には融資してほしい金額などを掲示板に投稿するだけ。その後は以下の流れに沿ってお金を借りることができます。

  1. 借りたい人が自分の連絡先や希望額などを投稿
  2. 投稿を見た貸したい人が連絡をとる
  3. メールやSNSで融資条件や方法を交渉
  4. 交渉が成立すれば融資実行

また、投稿は1日1回、同じ内容での連日投稿はNG、貸す側の投稿は禁止など、利用する上で様々なルールが設けられています。

ちなみに、即日借りれるかどうか、融資額や金利など、融資の条件は交渉次第で異なるので一概にはいえません。必ず融資が成功するわけではない点にも注意しましょう。

特に注意しなければならないのは、レンタルキャッシュで提供しているのは「借りたい人が自分の連絡先や希望額などを投稿できる」という機能のみということです。つまり、投稿した後に何かトラブルがあったとしても、レンタルキャッシュは一切責任を負ってくれません

給料ファクタリングのレンタルキャッシュとは別もの

Googleなどで「レンタルキャッシュ」と検索すると同名の個人向けの給料ファクタリング会社の情報が出てくることがありますが、個人間融資掲示板のレンタルキャッシュとは無関係です。

実際に個人間融資掲示板のレンタルキャッシュでも「当サイトとは一切関係ありません」と明言しているので、間違いないでしょう。

ちなみに現在は、給料ファクタリングのレンタルキャッシュのホームページは削除されています。

レンタルキャッシュの個人間融資は成功するの?口コミ評判

レンタルキャッシュの個人間融資を検討している方の中には「本当に成功するの?」と不安な方も多いかと思います。できれば実際の体験談、評判などは知っておきたいですよね。

そこで、ツイッターや掲示板などから、実際にレンタルキャッシュを利用した方の口コミを探してみました。


上記の方はレンタルキャッシュに書き込みした後、無事に貸主が見つかったようですが、最終的にいつまで経っても融資してもらえなかったようです。個人情報を抜き取るのが目的の業者だった可能性が高いですね。

とはいえ、中には下記のように比較的ポジティブな口コミもあります。

借り手側だからあまり偉そうなことは言えないけど…
レンタルキャッシュにはしっかり貸してくれる人はいるよ
引用元:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/debt/1542631757/

このように、悪い口コミもあれば少なからずいい口コミも存在します。レンタルキャッシュは個人間融資掲示板なので、いい人に巡り合えるかどうかで意見も大きく異なるということでしょう。

とはいえ、口コミの比率としては悪い口コミが圧倒的に多かったので、いい人に巡り合える可能性は限りなく少ないと思っていいかもしれません。

ちなみに、「即日で借りれた」といった口コミはほぼありませんでした。個人間融資なので、実際に借りられるまでにかかる時間は一概にいえませんが、早くても数日はかかるケースが多いようです。

レンタルキャッシュは危険!おすすめしません!

ここまでレンタルキャッシュの基本的な情報や口コミを紹介しましたが、正直なところレンタルキャッシュを利用するのはおすすめできません

なぜなら、個人間融資を利用することによって、犯罪被害やトラブルに巻き込まれる可能性が生じるためです。実際にレンタルキャッシュのサイト上でも以下のような記述があり、危険な事例が多数報告されていると認めています。


引用:https://rentalcash.xyz/beginnersguide

他にも「相手が闇金だった」など、個人間融資に関するトラブルは数多くあります。以下では特に頻発している危険なケースを紹介しますので、レンタルキャッシュの利用を検討している方はぜひ目を通してみてください。

詐欺被害に遭う

レンタルキャッシュで多いのが詐欺行為。特に「先振込み詐欺」の被害は後を絶えません。

先振込み詐欺の手口としては、「信用できるか確認するために」「保証金、借用書の手数料として必要だから」などと様々な理由をつけて、融資する前に借りる側にお金を振り込ませるのが特徴です。

「融資の際に返すから」と言われたとしても振り込んだら最後、お金を貸してくれる予定だった人とは一切連絡が付かなくなります。

また、お金を振り込ませる以外にも電子マネーで振り込ませる、ギフト券などを要求してくるケースもあります。

相手が個人じゃなくて闇金

レンタルキャッシュを利用しているのは個人だけとは限りません。「お金を貸します」と連絡してきた相手が闇金業者であることもあるのです。

ちなみに闇金業者とは、違法に営業している賃金業者のことです。このような業者からお金を借りてしまうと以下のような危険があります。

  • 闇金の危険性
  • 高額な利息を請求される
  • 犯罪に加担させられる
  • 個人情報を売られてしまう
  • 口座を凍結される可能性も

上記のように、闇金からお金を借りるのは危険すぎるので、基本的には避けるべきでしょう。ただ、レンタルキャッシュを利用する場合、闇金かどうかを見分けるのは不可能です。

なぜなら、闇金はあくまで「個人」を装って連絡してくるためです。闇金の利用を避けるためには、レンタルキャッシュの利用も避ける必要があります。

ひととき融資

レンタルキャッシュに多いのが「ひととき融資」の要求。ひととき融資とは、女性に対して性的行為を条件として融資をする方法です。

お金に困っている方の中には、「それでお金を借りられるなら…」と考える方もいるかもしれませんが、ひととき融資に応じてしまうと以下のようなリスクが生じるので、絶対に応じてはいけません。

  • 写真や動画を撮られてしまい、それを元に脅迫される
  • 暴行を受ける
  • ストーカーに発展する可能性もある

実際に個人間融資でお金を借りた女性が、写真をインターネットにバラまかれてしまうなどの被害に遭っているケースも多数あります。このような被害に遭わないためにも、レンタルキャッシュは利用しないべきでしょう。

また、ツイッターなどのSNSで「#ひととき融資募集」などと投稿している人もいますが、このようなアカウントにも反応してはいけません。

個人情報を盗まれる

レンタルキャッシュのような個人間融資掲示板では、個人情報を盗むことを目的に連絡してくる業者も存在します。

個人情報を盗む手口としては、掲示板経由で送られてきたメールにURLが記載されており、表示されたサイトで個人情報を抜き取る、といった方法。個人情報が盗まれてしまうと、勝手に携帯を契約されるなどの被害に遭う可能性があります。

ちなみに、URLで誘導する内容はクレジットカード現金化や高収入バイト、当選金の受け取りなど様々ありますが、お金に困っている方がついクリックしたくなるような内容が主です。

キャンセル料を請求される

「融資します」と連絡をくれた人とやり取りをする中で、「なんだか怪しい、やっぱり借りたくない」と思ってキャンセルを申し出たところ、キャンセル料を請求されたケースがあるようです。

もちろん、キャンセル料を請求してくるかどうかは人によって異なりますが、レンタルキャッシュのように「投稿後のやり取りに関して関与しない」という掲示板を利用する場合は、このような料金を請求される可能性があることは覚えておきましょう。

成功したとしても超高金利

レンタルキャッシュは個人間融資掲示板なので、金利や融資する条件などは人それぞれです。そのため、場合によっては「お金を借りることに成功したけれど超高金利…」ということになるケースもあります。

金利が高すぎると「お金を借りたときよりも経済的に厳しい」といった状況に陥る可能性も高いでしょう。その場凌ぎにはなっても、長い目で見ると損をすることがほとんどです。

貸す側も借りパク被害

個人間融資を利用することで生じるリスクは、借りる側だけではありません。貸す側も「借りパクされる可能性がある」というリスクが生じます。

ちなみに、ここでいう「借りパク」とはお金を借りるだけ借りて返済もせずに、音信不通になることを意味します。実際に借りパク被害に遭っている方は非常に多いようです。

借りる側もそうですが、貸す側だとしても個人間融資は利用しないようにするのが無難でしょう。

レンタルキャッシュよりも給料ファクタリング

上記でも紹介したように、レンタルキャッシュなどの個人と個人の融資にはたくさんの危険があります。

中には「レンタルキャッシュは優良掲示板!」「はなまるは優良掲示板」などと、個人間融資掲示板の安全性を主張するサイトもありますが、残念ながら個人間融資の即日掲示板には、安全に借りれる優良サイトは存在しません。

しかし、「金融機関の審査に通らないし、個人間融資に頼るしかない…」という事情を抱えた方もいるかと思います。そんな方は「給料ファクタリング」の利用がおすすめ。

給料ファクタリングは契約をしっかり結べる資金調達方法なので、個人間融資よりも安心ですし、金融機関が実施しているような審査はないので、審査に不安がある方でも問題ありません。

給料ファクタリングとは

給料ファクタリングとは、給料を受け取る権利を給料ファクタリング会社に買い取ってもらうことで、お金を受け取ることができるという資金調達方法です。簡単にいうと給料の前借りのようなものですね。

手数料は給料の10%~20%程。会社によっては給料ファクタリングだけでなくボーナスを買い取る「ボーナスファクタリング」に対応しているので、場合によっては大きな金額を調達することも可能です。

また、利用者と個人向け給料ファクタリング会社の「二者間取引」なら勤務先に一切バレることなく利用できますし、金融業者ではないので信用情報がブラックでも資金調達が可能です。もちろん利息もかかりません。

そのため、個人間融資をするよりも確実、安全な方法だといえます。審査に不安があるなどの理由で個人間融資を検討しているのなら、まずは給料ファクタリング会社の利用を検討するほうがいいでしょう。

ちなみに、給料ファクタリングの仕組みや安全性については、以下の記事も参考にしてみてください。

個人向け給料ファクタリングのおすすめ会社一覧|仕組みと安全性も解説!

レンタルキャッシュ以外の手軽で安全に借りれる方法

レンタルキャッシュなどの個人間融資掲示板は、通常の方法でお金を借りるのが難しい方の最後の手段として利用されることが多いですが、個人間融資掲示板以外にも手軽に、しかも安全に借りられる方法があります。

それが消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用する、という方法です。

もちろん「正規の業者から借りられないから個人間融資を検討している」という方は多いかと思いますが、以下のような審査のコツさえ抑えておけば、お金を借りられる可能性は十分あります。

審査通過のコツ
  • 以前と違う業者に申込んでみる
  • 他社借入件数を減らす
  • 銀行カードローン以外の金融業者に申込む
  • 希望借入金額を低く設定する
  • 6ヶ月以上の勤続年数がある状態で申込む など

上記のコツを知っているかどうかでも、審査の通過率は大きく変わります。「正規の業者の審査に通れる自信がない」という方は、上記のコツを実践したうえで以下で紹介する消費者金融やキャッシングに申込んでみてください。

「審査に通れるわけがないと思っていたけれど意外と簡単に通った!」というケースもありますよ。

消費者金融

お金を借りるなら、まずは消費者金融の利用を検討しましょう。

消費者金融は一定期間無利息でお金を借りられるサービスや、手続きはスマホアプリ完結できるなど、借りる側には嬉しいサービスが充実しています。

アルバイト収入さえあれば学生でも利用できるなど、申込むハードルも低めです。以下で特におすすめの消費者金融を紹介します。

プロミス

プロミスは申込みから最短1時間で融資が可能、申込みや契約はWEB完結と、使い勝手に優れた大手消費者金融です。WEB完結申込なら郵送物などもないので、家族にバレてしまう心配もありません。

消費者金融としての知名度もとても高いので、カードローン初心者の方でも安心です。消費者金融の利用が初めてなら、プロミスに申込んでおけば間違いないでしょう。

プロミス

プロミス
融資上限額 即日融資 融資時間
最大500万円 最短1時間
  • 初めての人は30日間無利息!
  • WEB完結申込みで郵送物なし!
  • 最短1時間融資可能!

248人の方が当サイト経由でプロミスの審査に通りました

アイフル

大手消費者金融のアイフルは審査が最短30分、申込みから最短1時間で融資が可能と、非常にスピーディーな対応が魅力。「早めに融資して欲しい」という方にはおすすめです。

もちろん申込み、契約はWEB完結が可能。さらにカードレス契約にも対応しているので、カードを見られてアイフルの利用がバレてしまう心配もないでしょう。

アイフル

アイフル
融資上限額 即日融資 融資時間
最大800万円 最短即日
  • 初めての人は最大30日間無利息!
  • 最短30分審査!即日融資も可能!
  • 申込から借入まですべてWEB完結!

117人の方が当サイト経由でアイフルの審査に通りました

また、アイフルの公式サイトでは現在の年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力するだけで融資可能かどうかを簡易的に診断できる「1秒診断」という診断ツールが用意されています。審査に不安がある方は、まずは事前に融資可能か診断してみてください。

アロー

大手消費者金融の審査に落ちてしまった方、もしくはブラックなので借りるのが難しいという方は、中小消費者金融の利用を検討しましょう。中小消費者は独自の基準で審査を行なっているので、審査に不安がある方でも融資してもらえる可能性があります。

中でもおすすめなのが中小消費者のアローです。

アローは最短45分で審査が完了、即日融資が可能と、中小消費者金融の中でも早い段階で融資をしてくれるのが特徴。「急いでお金を借りたいけれど大手消費者金融の審査には通らない…」という方には特におすすめです。

アロー

アロー
融資上限額 即日融資 融資時間
最大200万円 最短45分
  • 実績ある信頼の消費者金融!
  • 最短45分で審査!
  • 来店不要でお急ぎの方におすすめ!

セントラル

「中小消費者金融を利用したいけれど使い勝手に不安がある」という方には、中小消費者金融のセントラルがおすすめです。

セントラルは即日融資に対応、全国のセブン銀行ATMで借入が可能と大手消費者金融に負けないほどの利便性を誇っています。使い勝手の悪さを感じる場面はほとんどないでしょう。

セントラル

セントラル
融資上限額 即日融資 融資時間
最大300万円 最短即日
  • Webから即日融資可能!
  • 初めての人は最大30日間無利息!
  • 全国のセブンATMで利用できる!

142人の方が当サイト経由でセントラルの審査に通りました

クレジットカードのキャッシング

消費者金融の利用に抵抗がある方は、クレジットカードのキャッシング機能を使ってお金を借りるという方法もあります。

中には「クレジットカードの審査は厳しいのでは…」と不安な方もいるかと思いますが、以下で紹介している2枚は審査に通りやすいと定評があるのでおすすめです。

クレジットカードを持っていれば、今後現金がないような場面でも買い物ができるので1枚持っておくと安心ですよ。ぜひ検討してみてください。

セディナカード Jiyu!da!

セディナカード Jiyu!da!は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方なら誰でも申込み可能なクレジットカード。そのため、主婦や学生など幅広い方に利用されています。

もちろんキャッシングも可能でして、なんと入会から7日間は利息0円で利用することができます。そのため、キャッシング目的で発行するのもいいかもしれません。年会費も無料なので、非常に持ちやすいクレジットカードだといえるでしょう。

  • 年会費無料!
  • 支払いは1回払いじゃなくて「月々払い」!
  • 毎月の支払額を決められるから支払い負担が軽い!

Tカード プラス(SMBCモビット next)

Tカード プラス(SMBCモビット next)は、クレジットカードにTポイントカードの機能、さらにカードローン機能が搭載されている非常に多機能なカードです。

Tポイントカードの機能が搭載されているので、TSUTAYAなどをよく利用する方は効率よくポイントを貯めることが可能。また、カードローンを利用する場合は最短即日で融資してもらうこともできます。

Tカード プラス(SMBCモビットnext)

<!a href=”https://creditcard-exam.com/url/tcard-mobit” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”>Tカード プラス(SMBCモビットnext)
  • 年会費永年無料!
  • クレジットカード、Tポイントカード、カードローンの3機能が1枚に!
  • Tポイントが貯まってお得!
  • 詳細はこちら
  • <!a href=”https://creditcard-exam.com/url/tcard-mobit” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”>公式サイトへ

最終手段は債務整理

「いろいろ試してみたけれどお金を借りられなかった…。やっぱり個人間融資で借りよう…」と考えている方は、最終手段として債務整理を検討してみてください。

債務整理とは、借金を減額または帳消しにできる法律で認められた手続きのことです。この方法なら、現在の借金問題を解決することができます。

もちろん、債務整理に抵抗がある方も多いでしょう。しかし、個人間融資を検討するほどまでに困っているような経済状況では、新たにお金を借りたところですぐに返済に追われてしまいます。

それよりは、債務整理をして、経済的に少しでも余裕のある生活を取り戻すべきです。まずは借金の専門家に相談してみてください。

ちなみに、専門家に相談する際は「あすなろ法律事務所」がおすすめ。債務整理に強い法律事務所なので、安心して相談することができますよ。まずは公式サイトにある無料診断を受けてみてください。

あすなろ法律事務所
  • 家族に知られずに解決可能!
  • 全国出張対応で安心して相談ができます!
  • 相談は何度でも無料!

まずは無料減額診断から、あなたの現状把握をしてみましょう!

レンタルキャッシュまとめ

今回の記事ではレンタルキャッシュの仕組みやルール、利用者の口コミや危険性などについて紹介しました。以下まとめです。

まとめ
  • レンタルキャッシュは個人間融資掲示板
  • 個人間融資とは、個人と個人の間のお金の貸し借りのこと
  • 個人間融資なので、確実に借りられるとは限らない
  • 個人間融資に成功しても犯罪の被害に遭う可能性が高い
  • レンタルキャッシュを利用するなら給料ファクタリングがおすすめ
  • 消費者金融、キャッシングの利用も検討しよう
  • どうしても個人間融資に頼るしかないなら債務整理も検討しよう

レンタルキャッシュのような個人間融資掲示板は他にも複数ありますが、犯罪などに巻き込まれる可能性が高いので基本的にはおすすめしません。

それよりは給料ファクタリングや消費者金融、クレジットカードのキャッシングなど、安全にお金を調達することを考えましょう。トラブルが発生してからでは遅いので、できれば危険な方法でお金を調達するようなことは控えてくださいね。