クレジットカードの基礎知識

クレジットカードの更新手続きは必要?有効期限や更新拒否による届かない理由も解説!

クレジットカードを持っていると、更新手続きが必要になります。更新すると、最新の防犯対策がされたカードを持つことができ、安心して利用することができます。

でも、更新手続きって面倒なイメージありますし、どうしたらいいのか分からず、不安になると思います。

そこで、この記事ではクレジットカードの更新をこれからする人に向けて、

  • クレジットカードに更新がある理由を説明
  • 更新手続きをする際の注意点の紹介
  • クレジットカードを更新しない時の手続き
  • 更新時におすすめのクレジットカードの紹介

といった内容をまとめて紹介しています。

クレジットカードの更新手続き、更新審査に不安を抱えている人や、更新を機にカードを解約したり、新しいカードを作ろうと考えている人も知って損のない情報ですので、ぜひ一読ください。

クレジットカードの更新とは?

現在発行されている全てのクレジットカードには、有効期限が定められています。有効期限が切れてしまうと使えなくなってしまうため、定期的に更新する必要があるのです。

では、有効期限が残り何年なのかはどう確認すればいいのでしょうか。

これは、クレジットカードの表面にある「月/年」という箇所で確認することができます。例えば「12/26」という表記がある場合は、2026年の12月まで使えるということですね。

なお、クレジットカードごとに有効期限は異なりますが、大半の場合は3年〜5年ほどです。確認するのは簡単なので、ぜひ自分のクレジットカードの有効期限を確認してみてください。

また、クレジットカードによっては、更新時にゴールドカードへランクアップできる場合もあります。更新することで発生するデメリットはそこまでないので、現状に不満がない場合はそのまま更新しておきましょう。

クレジットカードの更新が必要な理由

「クレジットカードの更新が必要」と聞くと、なんだか面倒そうなイメージがありますよね。「できれば更新せずにそのまま使っていたい…」という方も多いのではないでしょうか。

しかし、クレジットカードの更新は必須となっています。主な理由は下記の3つです。

  • カードの劣化を防ぐため
  • 防犯対策
  • 再審査で信用力を確認

具体的な内容をそれぞれみていきましょう。

カードの劣化を防ぐため

ほとんどのクレジットカードはプラスチック製です。プラスチックというのはそこまで丈夫な素材ではないので、長年使っていれば当然劣化します。

また、クレジットカードのICチップ部分まで劣化してしまうと、最悪の場合クレジットカードの決済機能が使えなくなってしまう、ということにもなりかねません。

すべてのクレジットカード会社は、そうならないように定期的にクレジットカードの更新をしているのです。

防犯対策

クレジットカードの不正利用など、クレジットカードに関する犯罪は後を絶えません。また、その手口は時代の変化と共に、見破られにくいものになっています。

ただ、それに伴いクレジットカード会社でも最新のセキュリティを搭載するなど、様々な対策をしています。

つまり、クレジットカードの更新をすることで、セキュリティ面が強化されたクレジットカードを利用することができるのです。防犯対策のためにも、クレジットカードの更新は必須と言えるでしょう。

再審査で信用力を確認

クレジットカード会社では、クレジットカード更新時に審査を行なっています。キリが良いタイミングで、あなたの信用力を再確認しているのです。

ただ、審査があるとはいっても厳しい内容のものではありません。トラブルなく通常通り使っていれば、審査に落ちる可能性は低いので安心してください。

ちなみに、申込み時よりも年収が上がっている、クレジットカードの利用額が多いなどの理由で優良顧客と判断されれば、利用限度額が増える場合があります。

更新されたクレジットカードは勝手に届く?!

クレジットカードの有効期限が迫っている方の中には「クレジットカードの更新の手続きってどうすればいいんだろう…」と不安な方もいるかと思います。

しかし、クレジットカードの更新時は、なにか特別な手続きが必要になることはありません。

基本的には有効期限が近づいた段階で、あなたの家に新しいクレジットカードが届くので、それを待っているだけで大丈夫です。

ただし、支払いを滞納しているなど、クレジットカードを利用する上で何かしらのトラブルがある場合は、更新されたクレジットカードが届かないケースもあるので注意。詳しい内容は以下で解説しています。

更新されたクレジットカードが届かない理由

更新されたクレジットカードが届く期間

基本的には、更新日の1ヶ月〜2ヶ月ほど前に新しいクレジットカードが送られてきます。

例えば、あなたのクレジットカードの表面に記載されている有効期限が「12/26」だった場合は、2026年の10月〜11月頃に届くということですね。

クレジットカードの更新を早めることはできる?

新しいクレジットカードは、更新日の1ヶ月〜2ヶ月ほど前に送られてきますが、長期出張があるなどの理由で、受け取ることが難しいケースもありますよね。

とはいえ、クレジットカード会社へ事情を相談すれば、早めに更新してもらうことが可能です。「受け取るのが難しいかもしれない」と思った段階で相談しておきましょう。

ちなみに、ほとんどのクレジットカード会社では、有効効期限の6ヵ月前から早期更新に対応しています。また、それよりもっと早く更新したい場合は、相談次第で対応してくれる場合もあります。

更新されたクレジットカードが届いたらするべきこと

クレジットカードを更新するにあたって、特に手続きが必要になることはありませんが、新しいクレジットカードが届いた後はいくつかやるべきことがあります。

以下で詳しく紹介するので、クレジットカードの有効期限が近づいている方は、ぜひ参考にしてみてください。

サインを書く

新しいクレジットカードが届いたら、まずはカード裏面に自分のサインを書いておきましょう。

カード裏面のサインがされていないと、クレジットカードでの決済を断られてしまうだけでなく、不正利用されてしまう危険もあります。

クレジットカードの裏面のサインはどうしても忘れがちなので、届いた段階ですぐにサインしておくのが無難です。

前のクレジットカードを処分

新しいクレジットカードが届いたら、古いクレジットカードは処分しておきましょう。

一応、有効期限までは古いクレジットカードも使えますが、財布の中がゴチャゴチャしてしまうので、新しいクレジットカードが届いた時点で処分してしまうのが1番です。

ただ、処分する際は不正利用されないためにも、以下の3点を意識して処分することをおすすめします。

  • ハサミで細かくカットして捨てる
  • 同じ日にゴミに出さずに小分けにして出す
  • 磁気テープとICチップの部分は特に入念にカットする

面倒かもしれませんが「クレジットカードをそのまま捨ててしまった結果、不正利用された」という被害が絶えませんので、入念に処分しましょう。

利用先のカード情報を更新

家賃や公共料金、インターネットの月額サービスなど、クレジットカードの情報を登録して決済をしている場合は、登録している先のカード情報を更新しておきましょう。

新しいクレジットカードでは有効期限やセキュリティコードが変わっているので、登録先のカード情報を更新せずに使い続けていると、正常に決済できない可能性があります。

更新されたクレジットカードが届かない理由

更新されたクレジットカードは、有効期限の1ヶ月〜2ヶ月前にあなたの自宅へ発送されますが、更新されたクレジットカードが届かないケースがあります。

では、更新されたクレジットカードが届かないのは、どんな場合なのでしょうか。「新しいクレジットカードが届かない…」という場合に考らえる理由は、大きく分けて以下の2つです。

  • 運送上のトラブル
  • 更新の審査に通らなかった

上記のいずれかに該当する場合は、新しいクレジットカードが届きません。以下で具体的な内容をみていきましょう。

運送上のトラブル

更新されたクレジットカードが届かない理由としてよくあるのが、運送上のトラブル。とくに多いのが「引越ししたのにクレジットカード会社へ住所を伝えていない」というケースです。

当然ですが、引越ししたのにクレジットカード会社へ住所を伝えていない場合は、引越しする前の住所へ新しいクレジットカードが届いてしまいます。

また、新しいクレジットカードというのは、基本的に転送不要の簡易書留で送られてくるため、現在の住所へ転送されることがありません。

もしクレジットカードを新規で発行してから引越しをしていた場合は、まずクレジットカード会社へ新しい住所を伝えたかどうか確認しましょう。

更新の審査に通らなかった

更新されたクレジットカードが届かないもうひとつの理由が「更新の審査に落ちてしまった」という場合です。

支払いの延滞が続いてしまったなどのトラブルが多いと、クレジットカードの更新時に行われる審査に落ちてしまいます。この場合は、もちろん新しいクレジットカードは届きません。

しかし、クレジットカードの更新の審査に落ちてしまうと困ってしまいますよね。「これしかクレジットカードを持っていない」という状況では尚更です。

ただ、そのような状況でも、審査に通りやすいクレジットカードなら新規で発行できる可能性があります。とくに「ライフカード」は柔軟な審査が可能なので、更新の審査に通らなかった方にはおすすめです。

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 5,000円
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

デポジット型のライフカードは、事前に保証金(デポジット)を預けることで発行できるクレジットカードです。

審査が非常に柔軟なことで知られており、公式サイトでも「過去に延滞がある方」、「審査に不安がある方」におすすめと明言しています。

「信用情報に傷があるけれど発行できた」という口コミも多く、審査が不安な方には最適なクレジットカードだと言えるでしょう。

なお、クレジットカードの更新時の審査に落ちてしまう理由は、支払いの延滞だけではありません。以下で詳しく解説します。

クレジットカードの更新審査で落ちる理由

クレジットカード更新の際に行われる審査は、新規申込み時のように厳しく行われるものではありません。審査への申込みも不要ですし、そこまで気を張るようなことでもないです。

しかし、クレジットカードの利用状況によっては、更新の審査に落ちてしまうケースがあるのも事実。いったいどんなことが理由で審査に落ちてしまうのか、以下で詳しい内容をみていきましょう。

更新するカードの延滞や迷惑行為

利用しているクレジットカードで、何度も延滞や迷惑行為を繰り返していると、更新の審査に落ちてしまうことがあります。

ちなみに、迷惑行為とは以下のような行為が該当します。

  • 理不尽なクレームがあまりにも多い
  • いたずら電話が多い
  • インターネット上での誹謗中傷など

とくに気を付けたいのが、インターネット上での誹謗中傷。現在では、インターネット上の情報はすぐに知ることができるので、不要な誹謗中傷は控えるようにしましょう。

他社のカードやローンでの延滞・トラブルがある

クレジットカード会社では更新の審査を行う際に、必ず信用情報機関の情報を照会しているのですが、信用情報に延滞やお金に関するトラブルの記録があると審査に落ちる原因になってしまいます。

つまり、クレジットカードの利用に問題がなくても、他社のクレジットカードやローン商品の利用に延滞、お金に関するトラブルがあるとアウトということですね。

この場合は、クレジットカードの更新の審査だけでなく、新規でクレジットカードを作る際の審査にも不利になってしまいますので注意しましょう。

利用実績がない

クレジットカードを発行したけれど、全然使っていない…」という経験はありませんか?このように利用実績がない場合は、クレジットカードの更新の審査に不利になります。

そのため、もしも全然使っていないクレジットカードがあれば、どんな用途でもいいので積極的に利用するようにしましょう。

年収の変化

転職や退職などを理由に年収が極端に減ってしまったり、収入がなくなってしまった場合は、それがきっかけで審査に落ちてしまう可能性があります。

とはいえ、年収が変化しても毎月の支払いに遅れがないようであれば、そのまま更新できるケースが多いので、あまり深刻に考えなくても大丈夫です。ただ、毎月の支払いだけは遅れないようにしましょう。

クレジットカードを更新しないときの手続き方法

「クレジットカードを全然使っていない」という場合は、あえて更新をしないというのもひとつの手。更新をしない場合は、更新されたクレジットカードが届く前に解約手続きをしましょう。

ちなみに、解約手続きの方法はとても簡単です。カード裏面に書かれているクレジットカード会社の電話番号へ連絡し、解約したいことを伝えればOK。電話は3分ほどで終わります。

ただし、年会費のかかるクレジットカードの場合、解約するタイミングによっては余計に年会費を支払う必要があるので注意してください。

なお、解約手数料などは基本的に発生しません。ごく稀に解約手数料が発生するケースもありますが、かかっても数千円程度なので、そこまで気にする必要はないでしょう。

クレジットカードを更新しない人におすすめのカード

クレジットカードを更新しない理由は人それぞれですが、大半の方は「今利用しているクレジットカードでは満足できない」、「更新審査に落ちてしまった」という方がほとんどだと思います。

そこでここからは、今利用しているクレジットカードでは満足できない方、更新審査に落ちてしまった方に向けて、おすすめのクレジットカードを紹介します。

次に発行するクレジットカードが決まっていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

年会費無料のクレジットカード

クレジットカードの種類やスペックにあまりこだわりがない方は、年会費無料のクレジットカードが1番おすすめです。

年会費無料なら、更新する・しないに関わらず余計なお金はかかりませんし、メインのクレジットカードが使えなくなった際の保険にもなります。

ライフカード

ライフカード

ライフカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

上記ではデポジット型のライフカードを紹介しましたが、こちらは通常のライフカードです。年会費が永年無料、家族カードやETCカードも年会費無料と、非常に財布に優しいクレジットカードとなっています。

また、誕生月はポイント3倍、入会初年度はポイント1.5倍と、ポイントも貯まりやすい仕組みになっているため、メインのクレジットカードとしても十分活躍できるでしょう。

ハイスペックでサービス豊富なクレジットカード

今までのクレジットカードのサービスに満足できなかった方は、このタイミングでハイスペックなゴールドカードの発行を検討してみてはいかがでしょうか。

ゴールドカードはステータス性が高い上に、サービスや特典内容も充実しているので、きっと満足できるはずです。以下でとくにおすすめのゴールドカードを紹介します。

アメックスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 29,000円
ポイント還元率 1.0%
発行時間 通常1~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

ゴールドカードの中でも断トツのステータス性を誇るアメックスゴールド。アメックス独自のカードデザインから溢れる高級感は、あなたの魅力を底上げしてくれます。

また、ステータス性が高いだけでなく、サービス内容も充実。最高1億円を補償してくれる海外旅行保険や空港ラウンジサービスなど、豪華な特典が満載です。

しかも、審査難易度としては、ゴールドカードの中でもかなり作りやすい部類です。毎月安定した収入さえあれば発行できるので、ぜひ検討してみてください。

ポイントがザクザク貯まるクレジットカード

「お得なクレジットカードを利用したい!」という方は、ポイントが貯まりやすいクレジットカードがおすすめです。

貯まったポイントはマイルや景品への交換など、様々な使い道があるので、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを利用することで、普段の買い物がよりお得になりますよ。

楽天カード

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

ポイントが貯まりやすいクレジットカードの代表格とも言えるのが、CMなどでも有名な楽天カードです。

楽天カードは通常のポイント還元率が1.0%という高還元率。さらに、楽天市場での買い物は常にポイント3倍、楽天トラベルの利用でポイント2倍など、ポイントアップサービスも充実しています。

また、年会費は永年無料なので、余計な維持費もかかりません。お得にクレジットカードを利用したい方にはぴったりの選択肢だと言えるでしょう。

更新審査に落ちた!不安がある人向けクレジットカード

クレジットカードの審査が不安な方や、更新の審査に落ちてしまった方でも、独自の審査基準を持っているクレジットカードなら、十分発行できる可能性があります。

とくに以下で紹介するクレジットカードはおすすめです。

ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費 発行時間 国際ブランド
永年無料 最短即日 MasterCard
  • 審査通過後「自動契約機むじんくん」ですぐにカード発行できる
  • 独自審査なので審査に不安な人でも通る可能性あり!
  • 国際ブランドの「Mastercard」が使用できるから国内外を問わず利用可能

ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。消費者金融が発行しているということもあり、柔軟な審査が可能となっています。

また、即日発行に対応しているので、お急ぎの方にもおすすめ。審査も最短30分ほどで完了するので「審査結果が届かなくて不安…」ということもありません。

なお、当サイトでは他にも様々なクレジットカードを紹介しています。「自分にぴったりのクレジットカードを探したい」という方は、ぜひ以下のページから自分に合ったクレジットカードを探してみてください。

⇒ クレジットカード審査に絶対に落ちたくない!厳選おすすめカード一覧

クレジットカードの更新はカードを見直す機会にもなる! まとめ

今回の記事では、クレジットカードの更新に関する基礎知識や更新の審査に落ちる理由、更新しない場合の次のカードとしておすすめのクレジットカードについて紹介しました。以下まとめです。

まとめ
  • 全てのクレジットカードは有効期限が切れる前に更新する必要がある
  • 更新するのに手続きは必要ない
  • 有効期限が近づくと登録している住所へ新しいクレジットカードが送られる
  • 運送上のトラブルや更新できなかったなどの理由で、クレジットカードが送られてこないことも
  • 更新の審査はそこまで厳しいものではない

クレジットカードの更新は「今あるクレジットカードは本当に必要か?」とカードを見直す機会にもなります。

そのまま更新するのもいいですが、自分の状況に合わせたクレジットカードを選び直してみるのもいいかもしれません。