クレジットカードの基礎知識

芸能人が持ってるクレジットカードはコレ!芸能人や一般人でも審査に通る人気のクレカ特集

「あの有名人はなんのクレジットカードを使っているの?」
「芸能人が持ってるようなステータスの高いクレジットカードを使いたい!」

芸能人というと、高い収入を稼いで、ぜいたくな暮らしをして……というイメージがあるかもしれませんが、実際は人気も収入も不安定という方がほとんど。
こういった芸能人の方は、一般人と同じかそれ以上にクレジットカードの審査に通りにくいと言われているんです。

この記事では、芸能人がクレカの審査に通りにくい理由をはじめ、芸能人と同じように一般人でも持てるクレジットカードや、一方で一流芸能人が持っている高ステータスのクレジットカードをご紹介します!

今すぐ「ステータスの高いクレカ」を知りたい方はこちら

芸能人はクレジットカードの審査に通りにくいって本当?

芸能人=お金持ち というイメージありませんか?

高級ブランドに身を包み、自宅は高級マンション、外車に乗り、好きな時に海外旅行・・・

一般市民からすると夢のような生活を送っているイメージがあります。

クレジットカード審査も全く問題なく通る気がしますが、実際にはどうなのでしょう??

都市伝説「クレカ審査の芸能人枠」は存在するの?

芸能人と言うと特別扱いされそうな気がしますが、実際は、クレジットカード審査は一般の方と全く同じです。

なので、クレジットカード審査の芸能人枠というものは存在しないんですね

クレカ審査の時は芸能人も本名で審査を受けるため、芸能人かどうか、そもそも分からない場合も多いわけです。

しかも、芸能人の職業種別は「個人事業主」や「自由業」になるので、審査の通過率は低くなってしまいます。

芸能人VS公務員!審査通過率はどっちが高い?

「芸能人の審査通過率は低い」という結論ですが、他の職業と比べると審査の通過率はどうなのでしょう。

実は、審査の通過率は「職業」や「役職」で大体決まってきます。

と言うのも、クレジットカード会社が審査で一番重要視するポイントが『安定した収入』なので、安定した公務員や上場企業の社員などが審査通過率が高いわけです。

図で表すとこんな感じです。

「安定第一」と考えると、公務員VS芸能人では公務員 > 芸能人 と、公務員の方が審査に通りやすいと言えますね。

ちなみに、中小企業の社長 と 東証一部企業の新入社員 の審査を比べた場合、社長の方が審査に落ち、新入社員の方が審査に通るということも多々あります。

いかに「安定」を重要視しているのか分かると思います。

一流芸能人が所有しているクレジットカードはコレ!

先ほど、芸能人はクレジットカードの審査に通りにくいとお伝えしましたが、一流芸能人と呼ばれる人たちは、やはりステータスの高いクレジットカード、いわゆる「ブラックカード」や「プラチナカード」を所持しています。

『どのくらいお金を持っているお客なのか、クレジットカードで見極める』
こんな話を聞いたことがあるでしょうか?

夜の商売をしている人だと、支払いの時にお客さんのカードをチラ見して、その人を判断するそうです。

どのクレジットカードを使っているかで、その人のステータスが分かるってことですね!

ステータスはカードの色で区別されることが多く、そのランクを図で表すとこんな感じです。

この図を見てもらうと分かる通り、とりわけブラックカードはあまり世間に出回っていないことが分かると思います。ほぼ一般市民は作れないと考えたほうが良いでしょう。

作れない理由として、申込みはカード会社からの招待状(インビテーション)が必須ということ、年会費が高額ということ。

特に、アメリカン・エキスプレスのセンチュリオンは、年会費が約37万かかります。
そう考えると、芸能人が保有しているクレジットカードで、センチュリオンを保持している芸能人は一流芸能人ということが分かりますね!

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

センチュリオン・カードの詳細

まさに「ブラックカード」という言葉の由来にもなった、最高級ランクのブラックカードです。招待基準については明らかにされていなく、年収や資産だけでなく、普段の利用実績なども関係しているということです。欲しいと思ってもなかなか手に入りにくいブラックカードなので、所有している人はかなりステータスの高い人となります。

センチュリオン・カードの特典

特典も入会金や年会費に見合う内容となっていて、特にコンシェルジュサービスに定評があります。アメックスのコンシェルジュは世界一と言われていますが、その中でもセンチュリオンホルダー専属のコンシェルジュが対応するので、まさに「世界一のコンシェルジュ」を雇っていると言えます。

年会費(税抜) 入会資格 利用限度額

350,000円

インビテーション(招待状)必須

無制限

ダイナースクラブ・プレミアムカード

ダイナースプレミアムの詳細

ダイナースクラブ・プレミアムカードはアメックスのセンチュリオンと並ぶ「Theブラックカード」と言われ、持っているだけで超一流のステータスが手に入ります。ダイナースクラブの一般カードを長年保持している人で、年収や社会的地位、利用実績を元に招待状が送られるケースがある他、ダイナースクラブ・プレミアムカードを利用している人の紹介で招待されるケースもあります。

ダイナースプレミアムの特典

プレミアム会員専用のコンシェルジュサービスを受けられる他、ポイントの還元率が2%と高額です。海外に出かけることが多い人にとっては無制限のマイル交換や空港ラウンジの無料利用など、嬉しい特典が多数あります。

年会費(税抜) 入会資格 利用限度額

130,000円

インビテーション(招待状)必須

無制限

JCB ザ・クラス

JCBザ・クラスの詳細

JCBの最高級ブラックカードです。年会費が50,000円とブラックカードとしては安いので、頑張れば手に入りそう!と思いがちですが、入手はかなり困難です。JCBゴールドカード、JCBゴールド・ザ・プレミアムを経て、ようやくJCB側から招待状がもらえます。

JCBザ・クラスの特典

ポイント制度や付帯保険はゴールドカードとあまり違いはありませんが、ザ・クラスにはコンシェルジュサービスが利用できます。その他、JCBが公式スポンサーであるディズニーランドのラウンジを利用できたり、アトラクションの優先サービスも利用できます。

年会費(税抜) 入会資格 利用限度額

50,000円

インビテーション(招待状)必須

500万円

ラグジュアリーカード(Master Card)

ラグジュアリーカードの詳細

ラグジュアリーカードはマスターカードの最上位ランク「ワールドエリート」の称号が与えられているブラックカードです。入会資格が申込制なので「どうしてもブラックカードが欲しい」という方には比較的敷居の低いブラックカードかもしれませんが、審査はかなり厳しいと言われています。年齢・職業・信用情報の他、利用実績も影響するということです。アメリカの富裕層向けに作られたカードなので多くのセレブが利用しています。

ラグジュアリーカードの特典

ラグジュアリーカードのコンシェルジュは、アメックスのコンシェルジュサービスと引けをとらないと言われています。その他、都内23区内のリムジンサービスが利用できたり、世界中のラグジュアリーラウンジが利用できます。

年会費(税抜) 入会資格 利用限度額

チタン:50,000円
ブラック:100,000円
ゴールド:200,000円

申込制(ブラックカードでは日本で唯一の申込制)

チタン:100~300万円
ブラック:300~500万円
ゴールド:500万円以上


アメリカン・エキスプレス・プラチナ

プラチナはセンチュリオンに比べると現実味のあるクレジットカードと言えます。アメリカの大富豪ビル・ゲイツは、センチュリオンの年会費がムダという理由でプラチナを所有しているそうですね。

その他

上で紹介した他にも、数多くの芸能人や有名人がブラックカードを所有しています。

一般人でも持てる!ステータスの高いクレジットカードはコレ

年会費や申込制度を見ると、ブラックカードを手にすることがいかに大変か分かりますね。。

しかし、ブラックじゃなくても十分ステータスの高いクレジットカードもあります。例えば、アメリカン・エキスプレスは一番低いランクでも入会金や年会費がかかるので、持っているだけでもステータスに繋がります。

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

もしデートで食事にでかけた時に、VISAやMasterCardじゃなくアメックスで支払ったら、女性も一目置くこと間違いなしです!

まずはグリーンのアメックスを作り、滞納せずに使い続けているとクレジットヒストリーも評価されますので、次に作るクレジットカード審査も通りやすくなります。

ステータスの高いクレジットカードへの第一歩としてアメリカン・エキスプレスは非常にオススメです。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 12,000円
ポイント還元率 0.333%~0.4%
発行時間 約2~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

アメックスの審査は厳しいと言われていますが、グリーンであればそれほどでもありません。しかも、年会費がゴールドより安いにも関わらず、ゴールドと同等の特典サービスが利用できます。無料クレジットカードが普及している今だからこそ、アメックスを持っていると一目置かれること間違いなしです!

アメックス・グリーンの特典
  • 空港のエアポートラウンジで同伴者1名まで無料
  • 「エアポート送迎」「空港パーキング優待」など充実の空港サービス
  • エクスペディアで国内・海外ホテルが8%オフ

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 10,000円
ポイント還元率 0.5%~1.0%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

三井住友カードには5種類のカードがありますが、高ステータスを求める方には三井住友VISAゴールドカードがおすすめです。初年度年会費が無料、割引特典の利用で年会費が4,000円(税抜)までおさえられるので、お得にゴールドカードを手にすることができます。

三井住友VISAゴールドカードは30歳以上の方が対象ですが、20代限定の「三井住友VISAプライムゴールドカード」もあります。

三井住友VISAゴールドカードの特典
  • 空港ラウンジサービスが無料
  • 最大5,000万円の海外・国内旅行傷害保険
  • セブンイレブン・ファミマなど対象店舗はポイント5倍

芸能人所有のクレジットカードまとめ

芸能人といってもクレジットカードの審査に通りやすいわけではなく、むしろ一般の方々よりも審査に通りにくいことが分かったかと思います。

一流芸能人のようにステータスの高いクレジットカードを持つためには、まず定番のクレジットカードで利用実績を積むことがとても大切です。