d払いはクレジットカードと組み合わせるのが最強!登録・ポイント倍増方法!おすすめカードも紹介

d払いはクレジットカードと組み合わせるのが最強!登録・ポイント倍増方法!おすすめカードも紹介

d払いは、クレジットカードと組み合わせることでとってもお得にポイントが貯めれる決済方法です。

ドコモのサービスですが携帯キャリアに関係なく「誰でも」「簡単に」使える事が魅力。

でも、クレジットカード登録のやり方が分からない..エラーで登録できない..クレカからでもチャージできるの..?など困ってしまうこともありますよね。

ここでは、d払いでポイントをガッツリ貯めたいという人へ向けて

  • d払い+クレジットカードでポイントをお得に貯める方法
  • クレジットカードの登録方法を解説!登録できない原因と対処法も!
  • d払いに絶対おすすめなクレジットカードを紹介

などの情報を分かりやすくまとめました。

これを読めば取りこぼすことなくポイントを貯められるようになります。ぜひ最後までお付き合いください。

d払いの支払方法はクレジットカードが断然お得

キャッシュレス決済の代表格「d払い」は、スマホに表示されるバーコードをピピッと読み取ってもらえば決済完了!

さらに、クレジットカードを登録しておけば、ポイント還元が2倍になり断然お得!

意外と知らない、d払いのメリットをすべてご紹介します。

d払いとは?

d払いとは、NTTドコモが提供する「キャッシュレス決済方法」です。

大手コンビニやドラッグストアなど、多くの店舗でスマホ決済でき、ネットショッピングでの決済にも利用することができます。

利用額に応じてdポイントも貯まり、1ポイント1円で使うことが可能。

「私は、auだから…。」

安心してください。d払いは、ドコモユーザーでなくても誰でも簡単に使うことができますよ。

d払いの使い方とポイント還元率を表にまとめました⇩

使い方 ポイント還元(通常時)
街のお店 d払いアプリ画面に表示されるバーコード(またはQRコード)を店頭で読み取り 0.5%
例:200円につき1ポイント
ネット決済 ショップサイトにて支払い方法「d払い」を選択し、4ケタのパスワードを入力 1.0%
例:100円につき1ポイント

店舗では、d払いアプリに表示されるバーコードを読み取ってもらうだけで支払い完了!

もうお財布内の小銭をじゃらじゃらせず、スマートに支払いを済ませることができますよ。

ネットショッピングの場合は、d払いを選択して、4桁のパスワードを入力するだけ。

特にネットショッピングのときは、還元率が1%になりますので、店舗で買っていたものをネットショッピングに変えるだけでお得ですね!

【 d払いのメリット 】
  • スマホがあれば誰でも簡単にd払い
  • スマートに決済!(アプリ起動でバーコード表示)
  • dポイントが貯まる!(還元率0.5%~1.0%)
  • ドコモユーザーなら携帯料金とまとめて支払いOK
  • d払いできる店舗・通販サイトが多い(例:各大手コンビニ,Amazon,メルカリetc..)
  • 還元率UPキャンペーン高頻度開催(過去最大50%還元キャンペーン実施)
  • 1ポイント1円として利用可能

d払いは、ドコモユーザーでなくても、誰でも簡単にd払いを利用することができます。dポイント還元率も0.5%~1%と高還元率でザクザクポイントが貯まります。

貯まったポイントは、1ポイント1円として、ローソンやマクドナルドなどの大手コンビニや飲食店などで利用可能。そのほか、マイルや商品券と交換する選択肢もあり、使い道は多岐にわたります。

ドコモユーザーなら、携帯料金と一緒にまとめて支払うことも可能で、チャージは専用アプリから簡単に行うことができ、使い勝手も抜群です。

支払方法をクレジットカードに設定するとポイント二重取り

d払いの支払方法は、大きく分けて4つです。

  1. クレジットカード払い
    d払いアプリにクレジットカードを登録することで、d払いアプリからクレジットカード決済が可能になる。
  2. 電話料金合算払い
    ドコモユーザーなら、月々の携帯料金と合算してd払いをすることが可能。
    ※ドコモユーザー限定の支払方法
  3. dポイント払い
    貯まったdポイントを使って支払う方法。
  4. 口座払い
    銀行口座やコンビニでチャージしたお金で支払う方法。

これら4つの中で、クレジットカード支払いに設定すれば、d払いとしてのdポイントと、クレジットカード払いとしてのポイントも貯まり、いわゆる二重取りが可能となります。

キャンペーンを活用して還元率10%越え

d払いは、もらえるポイントがアップするキャンペーンを頻繁に開催しています。提携店によっては、ポイント10倍~20倍になるところも。

「街のお店+10%還元キャンペーン」は、一番多く開催されるお得なキャンペーン。

大手コンビニやスーパー、ドラッグストア、ファーストフードなど、多くの対象店舗で、d払いをすることで、ポイントが+10%も還元されます!

キャッシュレス決済でさらに+5%還元など、還元が過ぎる!と、つっこみたくなる程、たくさんの還元キャンペーンが開催されていますのでお見逃し無く。

すべてのd払いキャンペーンを確認したい方は、下記サイトをチェック!
d払いキャンペーン:https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/

d払いでクレジットカードを登録・設定変更する方法

ここからは、d払いアプリにクレジットカードを登録する方法をご紹介します。

なお、ドコモユーザーの場合は、「電話料金合算払い」が一番簡単で便利なので、クレジットカードの登録は基本的に不要です。あえてお持ちのクレジットカードを登録したい場合を除き、電話料金合算払いを利用しましょう。

d払いアプリ

実際の店舗で、クレジットカードd払いをする場合、クレジットカードをd払いアプリに事前に登録しておく必要があります。クレジットカードが登録されていれば、d払いアプリの画面を店員さんに見せるだけでピピッとスマート決済が可能です。

d払いアプリにクレジットカードを登録する前に、「dアカウントID」と「パスワード」を発行する必要があります。

ドコモユーザーの方は、すでにID・PASSをお持ちですので、そのままd払いアプリにログインして下さい。

【 d払いアプリにクレジットカードを登録手順 】
  1. 「dアカウントサイト」(https://id.smt.docomo.ne.jp/)で、dアカウントID&PASSを取得
    ※d払いアプリ内でもIDを取得できますが、サイトから取得するほうが簡単です、
  2. 「d払いアプリ」をスマホにインストール
  3. d払いアプリを起動し「ご利用規約」に同意する
  4. dアカウントID&とPASS、メールで届いたセキュリティコードを入力してログイン
  5. 画面の案内に従って利用設定
  6. クレジットカード情報の入力
  7. 画面案内に従い本人認証をする
  8. 認証されれば登録は完了

ネット決済

ネットショップなどのオンライン決済でd払いをする場合には、事前にdアカウントにクレジットカード情報を登録しておく必要があります。

ネット決済時には、「d払い」を選択すると、ドコモの支払画面に自動遷移するので、支払方法を「dカード」または「その他のクレジットカード」を選択してください。

クレジットカードの登録が済んでいない場合は、その場でクレジットカードを登録できますので安心して下さい。一度クレジッドカード情報が登録されれば、次回以降は選択するだけでクレジットカード決済ができるようになります。

もちろん、登録しているクレジットカードを変更したり削除することも可能です。

amazonは電話料金合算払いのみ

Amazonで通販をする方は、d払いでも決済できるのか気になるところではありますが、残念ながら現段階ではAmazonのd払いは「電話料金合算払い」のみ対応しています。

つまり、ドコモユーザーでない限り、Amazonでd払いをすることができないことになります。クレジットカードd払いはできませんので、ドコモユーザーの方は、一番手軽で簡単な「電話料金合算支払」を利用しましょう。

登録できるクレジットカード

d払いに登録できるクレジットカードブランドは、「VISA」「MasterCard」「American Express」「JCB」の4ブランドのみです。

かつ、本人認証サービス(3Dセキュア)に対応しているカードのみ登録することができます。本人認証サービスは、決済ブランドによって呼び名が違いますが、要はクレジットカード決済の際に、パスワード入力を設けることにより、不正利用を防ぐ機能を果たしています。

d払いアプリに登録するクレジットカードも、この本人認証サービス(3Dセキュア)で登録したパスワードを入力することで決済が可能となります。

d払いアプリに登録する前に、クレジットカード会社の会員サイトで本人認証サービスの登録は済ませておいてくださいね。

カードブランド 本人認証サービス名 詳細
Mastercard Mastercard SecureCode https://www.mastercard.co.jp/ja-jp/consumers/features-benefits/securecode.html
Visa Visa Secure(旧VISA認証サービス) https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/security/secure-online-shopping.html
American Express American Express SafeKey https://www.americanexpress.com/jp/jp-home/service/safekey/japanese.html
JCB J/Secure https://www.jcb.co.jp/service/safe-secure/activity/jsecure/index.html

d払いでクレジットカード登録できないときの原因と対処法

ここからは、d払いアプリにクレジットカードが登録できない原因と対処法を具体的に紹介していきます。原因はいくつも考えられますので落ち着いて当てはまる項目を見つけてくださいね。

本人認証サービスの設定ができていない

対応しているクレジットカードブランドでも、クレジットカードの本人認証サービスが完了していない場合は、登録エラーになります。

クレジットカードの会員サイトにログインし、今すぐ本人認証サービスを登録しましょう。

本人認証非対応のカード

お持ちのクレジットカードによっては、本人認証サービスに対応していないものもあります。クレジットカード会社の会員サイトで、本人認証サービスメニューが見当たらない場合には、クレジットカード裏面のカスタマーサポートに電話し、本人認証サービスの存在と手続き方法を確認しましょう。

d払いのチャージはクレジットカードからできない

よく誤解されるのが、d払いアプリにクレジットカードは登録できますが、クレジットカードからd払いアプリににチャージをすることはできません。あくまで、d払いを介したクレジットカード決済となります。

チャージ方法は、銀行口座・セブン銀行ATM・コンビニからのみ可能です。

その他考えられる原因

クレジットカードを登録できない原因は、まだいくつもあります。

  • クレジットカード側の設定で「dカード利用拒否」を設定している
  • クレジットカードの「上限額」を超えている
  • クレジットカードが「利用停止中」

例えば、クレジットカード側の設定で「dカード利用」を拒否設定していたり、そもそもクレジットカード利用の上限に達しているケースなどです。

拒否設定しているかは、カスタマーサポートに電話して確認すれば早いでしょう。また、上限額に達している場合は、カード利用額の返済を済ませ、利用枠を復活させてから再度登録してみましょう。

また、現在クレジットカードが利用停止になっていないか、会員サイトにログインして確認してみましょう。

d払いのクレジットカードはdカードが絶対おすすめ

d払いでは、VISA・MasterCard・American Express・JCBの4ブランドで、本人認証サービスに対応していれば、どんなカードでも登録できますが、同じくドコモが発行する「dカード」を登録することで多くの恩恵が受けられます。

【 dカードのメリット 】
  • カード利用でdポイントが貯まる
  • dポイントに集約できて効率的
  • d払いのdポイントスーパー還元プログラムで最大7%ポイント加算(dカード以外のクレカでのd払いは対象外)
  • dポイント加盟店はdカード提示でポイント上乗せ(最高三重取り)

dカードは、カード利用でdポイントが付きますが、d払いアプリと連携することで、d払いとしてのdポイントも付与されるため、ポイントの二重取りが可能になります。

また、dポイント加盟店では、dカード提示でポイントが付きますから、最大で三重取りができてしまうのです!

ポイントもdポイントに集約でき管理も簡単、定期的に開催されるdポイントスーパー還元プログラムでは最大7%ものdポイントが還元され非常にお得です。

dカード

dカードは、大手キャリアである「NTTドコモ」が発行する、年会費永久無料のクレジットカードです。

ドコモユーザーでなくても、還元率1%のdポイント還元を受けることができます。入会利用特典で、最大8,000dポイントがプレゼントされます。

ご想像の通り、d払いと相性がよく、d払いでdカード決済をすれば、ダブルでdポイントを毎回獲得できます。

マクドナルドやローソン、マツキヨ、ENEOSなどの提携店舗の場合には、カード提示ポイントも付与されますので、さらにdポイントが貯まりやすくなります。

【 dカードの特徴 】
  • 年会費永久無料
  • ドコモユーザー以外でもザクザクdポイントが貯まる
  • 入会で最大8,000dポイントプレゼント

dカードは、NTTドコモが発行する知名度が高いクレジットカード。年会費はドコモユーザーでなくても永久無料!dポイントももちろん1%還元されます。

d払いをするなら、dカード連携がおすすめ!ポイントの二重取りができ、ポイントの管理もしやすくなります。ドコモユーザーなら、携帯の紛失や修理代を最大1万円まで補填してもらえたり、携帯料金割引などの優待も用意されています。

dカード

dカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
発行時間 最短5営業日
ETC年会費 550円
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

dカード GOLD

dカード GOLDは、dカードよりもポイント還元が高く、特典内容も豪華です。年会費は1万円(税抜)ですが、ドコモ携帯料金とドコモ光の料金のうち、毎月10%が還元されます。(※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイント)

月々1万円の支払いがあれば、年間で12,000ポイント還元されますので、年会費の元は簡単に回収できます。

入会特典で最大13,000dポイントのプレゼントや、海外旅行保険や空港ラウンジ利用が無料になったり、至れり尽くせりのVIPなカードです。

【 dカード GOLDの特徴 】
  • ドコモ携帯&ドコモ光利用料の10%が毎月還元!
  • 携帯の紛失、修理補償が最大10万円
  • 最大1億円の海外旅行保険

dカード GOLDは、金色に輝く年会費1万円のVIPなクレジットカード。ドコモ携帯とドコモ光の利用料から毎月10%のdポイント還元だから年会費は簡単に回収可能!

携帯紛失や修理の補償は最大10万円!家族カードは1枚目が無料なので家族で使うことができますね。そのほか、最大1億円の補償がある海外旅行保険や国内外29ヶ所の空港ラウンジを無制限で無料利用できる特典などVIPな体験もすることができます。

dカード GOLD

dカード GOLD
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 10,000円
ポイント還元率 1.0%~10.0%
発行時間 約2週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

【まとめ】d払いはクレジットカードとの組み合わせが最強

【 まとめ 】
  • ドコモユーザーでなくてもd払い可能!
  • 店舗やネット通販でザクザクdポイントが貯まる
  • d払いにdカードを登録すればdポイント二重取り
  • d払いは頻繁にポイント還元キャンペーンを実施中
  • d払いに登録できるクレジットカードは、VISA・MasterCard・American Express・JCBの4ブランドで、本人認証サービスに対応しているカードのみ。
  • ドコモユーザーでd払いをするならdカードは必須カード!

d払いは、クレジットカードと合わせることでポイントの二重取りが可能になり断然お得!

ドコモユーザーなら、dポイントの二重取りが可能になり、さらにdカード GOLDの利用で、ドコモ携帯&ドコモ光の支払いから10%還元も加わりますから、想像を超えるスピードでdポイントが貯まっていくでしょう。