初めて作るクレジットカード

【完全版】クレヒス修行の方法!クレヒス確認や期間・スーパーホワイト脱出にも最適なカードを紹介

【完全版】クレヒス修行の方法!クレヒス確認や期間・スーパーホワイト脱出にも最適なカードを紹介

クレヒス修行(=良いクレジットヒストリーを作る)には最低でも半年から2年かかると言われています。

でも正直、そんなに待っていられませんよね。
そもそもクレヒスって何?クレヒス修行は本当に必要?といった疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

ここでは、クレヒスを磨いて審査通過を目指す人へ向けて

  • クレヒスとは?審査に有利なクレヒス・不利なクレヒス
  • 簡単に自分のクレヒスを確認する方法
  • 良いクレヒスの作り方と必要な期間

などの情報をまとめて解説しています。

審査に落ちて困っている人、住宅ローンや上位カードといった絶対通過したい審査を控えている人、初めてクレジットカードを申し込む人に役立つ情報です。

クレヒス修行が短くても作れるおすすめカードの紹介もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

クレヒス修行とは

クレヒス修行とは、良いクレヒスを作ること、クレヒスを磨いて良い状態に回復させることを言います。

主に新規でクレジットカードを発行する際や、カードローンなどの審査に通過するために行われるものです。

ではなぜ、クレジットカードの発行や、カードローンの審査に通過するためにクレヒス修行が行われるのでしょうか?その理由を以下で紹介します。

クレヒス(クレジットヒストリー)は審査で重要

クレジットカードやローンなどの審査の際には、年齢や年収、勤続年数、他社借入状況などに加えて、クレヒスの状態が重要視されています。

ちなみに、クレヒス(クレジットヒストリー)とは、クレジットカードやローンの利用実績、返済実績の記録のことです。

クレヒスを見れば、あなたの過去の返済状況や滞納した履歴、金融事故を起こした履歴などを確認することができるので、あなたの返済能力を判断するための情報として、審査の際には必ず照会されています。

そのため、クレジットカードや各種ローンの審査通過のためには、健全なクレヒスが必須になります。つまり、クレヒス修行は健全なクレヒスを作ることを目指して行われているのです。

また、より高ステータスな上位カードを目指す場合も、クレヒス修行は大切になります。

良いクレヒス・悪いクレヒス

では、健全なクレヒスを作るにはどうすればいいのでしょうか?

これは、審査に有利な良いクレヒス、審査落ちの原因になる悪いクレヒスを知っておくと、簡単に考えることができます。それぞれのクレヒスの特徴は以下の通りです。

  • 良いクレヒス
    1回も遅れることなく毎月きちんと支払っている
  • 悪いクレヒス
    支払いを延滞している、滞納したことがある、金融事故(長期延滞や債務整理)を起こしたことがある

健全なクレヒスを作るのはとても簡単です。1度も遅れることなく、クレジットカードの支払いやローンの返済をしていれば、最終的には健全なクレヒスを作ることができます。

つまり、クレヒス修行の内容とは「毎月遅れずに返済や支払いをする」という行為のことを指しているのです。

スーパーホワイトも要注意

「今まで1度もクレジットカードやローン、割賦契約を使ったことがない」という状態を、”スーパーホワイト”と呼びます。つまり、クレヒスが全くない状態ということですね。

一見、スーパーホワイトはいいようにも思えます。しかし、実は審査に落ちる原因になるので注意が必要です。

というのも、クレヒスが全くない状態になる条件は「過去にローン商品を契約したことがない」という場合だけではありません。「自己破産して一定の期間が経った」という場合も、クレヒスはまっさらになります。

具体的に言うと、自己破産などをして5年〜10年過ぎることで、クレヒスは削除されてしまうのです。

そして、スーパーホワイトなのか、それとも自己破産してクレヒスが削除されたのかどうかは、見分けることができません。そのため、スーパーホワイトの方は審査に不利になることがあります。

もちろん、年齢が若い方はスーパーホワイトの場合も多いのでそこまで問題ありませんが、40代などそれなりの年齢になると、自己破産の可能性を疑われてしまい、審査落ちの原因になります。

クレヒス修行の第一歩はクレヒスの確認から

クレヒス修行をするなら、まずは現在の自分のクレヒスを確認しましょう。

自分のクレヒスがどうなっているのかを把握しておかないと、そもそもクレヒス修行が必要なのかどうかも分からないですし、どのくらいの期間クレヒス修行をすればいいのかも判断できません。

以下では、クレヒスを確認する具体的な方法を紹介します。

クレヒスを管理する個人信用情報機関

クレヒスは「個人信用情報機関」という機関が管理・保管しており、大きく分けて以下の3つの機関が存在します。

個人信用情報機関 主に保有しているクレヒス
CIC(指定信用情報機関) クレジットカード会社や信販会社、携帯電話会社など
JICC(日本信用情報機構) 消費者金融やクレジットカード会社など
KSC(全国銀行個人信用情報センター) 銀行などの金融機関、日本学生支援機構

また、上記の通り、個人信用情報機関ごとに、扱っているクレヒスの種類は異なります。

そのため「クレジットカードに関するクレヒスを知りたいならCIC」「消費者金融に関するクレヒスを知りたいならJICC」といったように、自分が知りたいクレヒスに合わせて照会する信用情報機関を決めましょう。

信用情報の開示方法

自分が照会したい個人信用情報機関が決まったら、早速自分のクレヒスを確認してみましょう。個人信用情報機関に対して開示請求することで、自分のクレヒスを確認することができます。

ちなみに、個人信用情報機関ごとの開示請求方法は以下の通りです。開示請求する際は、それぞれ手数料が発生するので注意してください。

■CIC

方法 WEB、窓口、郵送
必要書類 登録情報開示申込書、本人確認書類(身分証明書)
手数料 WEB、郵送:1,000円 窓口:500円
URL https://www.cic.co.jp/mydata/index.html

■JICC

方法 スマホ、郵送、窓口
必要書類 信用情報開示申込書、本人確認書類(身分証明書)
手数料 スマホ、郵送:1,000円 窓口:500円
URL https://www.jicc.co.jp/kaiji/

■KSC

方法 郵送のみ
必要書類 登録情報開示申込書、本人確認書類(身分証明書)
手数料 1,000円
URL https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/

クレヒスの見方

開示請求をすると、自分のクレヒスの状態が掲載されている「開示報告書」を見ることができます。

では、開示報告書はどう見ればいいのでしょうか?ここでは、CICの開示報告書を例として開示報告書の見方を紹介します。

まず、最初に確認するべき項目が、開示報告書の下部にある「入金状況」です。

入金状況には「$」や「P」などの記号が表示されています。それぞれの記号の意味は以下の通りです。

  • $=期日を守って支払っている状態
  • P=請求額の一部が支払いされた
  • A=事情があり入金がなかった
  • B=事情などはなしに入金がなかった
  • C=原因は不明だが入金されていない
  • R=第三者から入金があった

さまざまな記号がありますが、基本的には「$」以外の記号がある場合はクレヒスの状態もよくありません(「ー」や空欄の場合は別)。

また、返済状況に「異動」の記載がある場合は、長期延滞や自己破産など金融事故を起こしたブラック状態であることを意味します。

基本的には入金状況の記号が「$」しかない&「異動」の記載がないことが、理想的なクレヒスだと言えます。

クレヒス修行の方法

自分のクレヒスの状態がよくない時や、スーパーホワイトである場合は、審査を有利に進めるためにもクレヒス修行をしましょう。

以下でクレヒスを磨く、スーパーホワイトを脱出する方法を紹介します。

毎月利用実績を作る

いいクレヒスを作るには、毎月の利用実績を積み上げる必要があります。そのため、まずは「毎月クレジットカードやローンを利用して、きちんと返済する」という行為を繰り返しましょう。

トラブルなく利用実績を毎月積み上げることで、最終的には審査に強い健全なクレヒスを作り上げることができます。

ちなみに、毎月の利用実績を作るなら、月々の公共料金をクレジットカード払いにするのがおすすめ。この方法なら無理をすることなく、着実に利用実績を作ることが可能です。

また、利用する金額は多いほどいいですが、いくらがいいという基準はとくにありません。自分の収入に応じて、無理なく支払える額で確実に実績を積み上げましょう。

当然ですが、絶対に延滞しないことが大前提です。1度でも延滞してしまうと健全なクレヒスは作れませんので、口座残高不足には気を付けてください。

携帯電話本体の分割払いもOK

携帯電話やスマホの本体代金を分割(割賦)で支払うことでもクレヒスはつきます。

そのため、クレジットカードを持っていない方や、ローン商品を利用する予定がない方は、携帯電話、スマホの本体代金の分割払いでクレヒスを作るのがおすすめです。

この方法なら、現段階でクレジットカードの審査に通らないブラックの方や、スーパーホワイトの方でもクレヒスが作りやすいですよ。

クレヒスがつかないカード

クレジットカードの家族カードやデビットカード、プリペイド式カードは、どんなに利用してもクレヒスがつかないので注意しましょう。

また、アメックスやダイナース、JCBカードなど、クレヒスにならないと言われているクレジットカードもありますが、「$」がつかないというだけで「P」「A」「異動」は記録されます。

修行期間はどのくらい必要?

信用情報の入金状況は、過去2年分の履歴が掲載されます。

そのため、クレヒスをすべて回復させるには2年。「2年は長い…」と感じる方は、最低でも半年間は続けて「$」がつくように努力しましょう。

また、長期延滞や自己破産などの金融事故情報は、削除されるまでに5年から10年かかります。この場合は、削除されるのを待つしかありません。

ちなみに、クレヒスに傷があるブラックの方やスーパーホワイト、自己破産などが理由でクレヒスが削除されたホワイトの方は、審査に通りやすいクレジットカードやハウスカード、携帯電話の分割払いでクレヒスを積み上げるのがおすすめです。

※ハウスカード:国際ブランドがついていない発行店でしか使えないクレジットカード。

クレヒス修行に最適なクレジットカード

クレヒス修行には、独自審査で発行しやすいクレジットカードが最適です。

中でもおすすめなのが、ACマスターカードなどの消費者金融系のクレジットカードや、ライフカード(デポジット)。

消費者金融系のクレジットカードは、独自基準で審査を行っているので、返済能力があると認められれば、クレヒス修行が短くても審査に通る可能性は十分あります。

また、ライフカード(デポジット)は、デポジット=保証金を預けるタイプのクレジットカードなので、過去に延滞がある方や審査が不安な人におすすめ。以下でそれぞれの具体的な特徴をみていきましょう。

ACマスターカード

ACマスターカードは、消費者金融アコムが発行しているカードローン機能つきのクレジットカードです。

消費者金融に怖いイメージを持っている人もいるかもしれませんが、アコムは消費者金融の中でも最大手。そのため、消費者金融を利用したことがない方でも安心して利用することができます。

発行する難易度も低く、パートやアルバイトでも申込み可能。審査が柔軟なクレジットカードとして多くの人気を得ています。

ACマスターカード

ACマスターカード
年会費 発行時間 国際ブランド
永年無料 最短即日 MasterCard
  • 申込前に発行可能か分かる3秒診断!
  • 年会費永年無料!
  • 即日発行可能!

Tカード プラス(SMBCモビット next)

Tカード プラス(SMBCモビット next)は、三井住友カードと消費者金融のSMBCモビットが提携して発行しているクレジットカード。

クレジットカードとしての機能以外にも、カードローン、Tカードの機能も搭載。全部で3つの機能が1枚になった多機能カードです。

申込める対象の幅が広く、パートで働いている主婦やアルバイトの学生でも申込むことができます。また、10秒で簡易審査結果が分かるので「早く審査結果を知りたい」という方にもおすすめです。

Tカード プラス(SMBCモビットnext)

Tカード プラス(SMBCモビットnext)
  • クレジットカード、カードローン、Tカードの3機能が1枚に!
  • 年会費無料!ETCカード年会費も無料!
  • Tポイント還元最大6倍!

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)は、事前に保証金を預けるタイプのクレジットカードです。

事前に保証金を預けるタイプなので、審査の難易度としてはかなり低め。クレヒスに問題がある方や、スーパーホワイトの方でも発行しやすいクレジットカードとして評判です。

ちなみに、使い方やカードデザインは通常のクレジットカードと同じです。保証金を預けるタイプだからといって、通常のクレジットカードと異なるということはありません。

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)
  • 過去に延滞がある人!
  • 初めてクレジットカードを作る人!
  • 審査が不安な人におすすめ!

楽天カード

CMなどでも有名な楽天カードは、学生や専業主婦、フリーターも発行可能。審査のハードルが高くないのでクレヒス修行にもおすすめです。

また、楽天カードはポイントが非常に貯まりやすいのも特徴。貯まったポイントは楽天市場などの楽天サービスの料金に使えるほか、ANAマイルへ交換できるなど、さまざまな使い道があります。

楽天カード

楽天カード
  • 顧客満足度No.1の人気カード!
  • 楽天ポイントがざくざく貯まる!
  • 年会費無料でも海外旅行保険付帯!

アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)

ステータスが高いことで知られるアメックスは、どうしても審査が厳しいイメージを持たれがちです。

しかし、アメックスは独自の審査基準を持っており、クレヒスよりも現在の返済能力を重視する傾向があります。

そのため、現在安定した収入がある方なら、クレヒス修行なしでも発行できる可能性は大いにあると言えるでしょう。ステータス性を重視する方にはとくにおすすめです。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
  • ゴールドカード水準のステータス・付帯サービス!
  • 空港ラウンジ無料など海外旅行サービスが充実!
  • ポイント還元1%!

クレヒス修行まとめ

今回は、クレヒス修行の方法やクレヒスの確認、クレヒスを作るのに最適なクレジットカードを紹介しました。以下まとめです。

まとめ
  • クレヒス修行とは健全なクレヒスを作ること
  • 健全なクレヒスを作ることで審査に通りやすくなる
  • スーパーホワイトは審査に不利になることもあるので注意
  • クレヒス修行するならまずは自分のクレヒスを確認しよう
  • 毎月の利用実績を積み上げることでいいクレヒスを作れる
  • クレヒス作りは携帯電話、スマホの分割払いでもOK
  • クレヒス修行の期間は長くて2年、最短でも半年は必要
  • クレヒス修行するなら独自審査のクレジットカードを発行するのがおすすめ

いいクレヒスを作ることができれば、クレジットカードやローン商品の審査に不安になることなく、自信を持って申込むことができます。

また、クレヒス修行は携帯電話などの分割払い、普段のクレジットカードの利用などでも可能です。自分のクレヒスに自信がない方や、審査に強いクレヒスを作りたい方は、ぜひこの記事を参考にクレヒス修行に挑戦してみてください。