クレジットカードの審査

審査が甘いおすすめのクレジットカードを比較!作り方と注意点も解説!

クレジットカードを持ちたいけれど審査が心配だから、事前に審査が甘いクレジットカードはどれなのかを知ったうえで申込みしたいと思っている人は、実は多くいるようです。

そこで当記事では、「審査が甘いクレジットカードを知りたい!」という方に向けておすすめのクレジットカードをいくつか紹介していきます。

また、審査が甘いクレジットカード選びのポイントや審査通過の方法についても解説していきます。

さらに、どうしても審査に通らない場合の対処方法についても解説していきますので、クレジットカードを持ちたいけど審査が不安という人必見です!

審査が甘いクレジットカードとは

審査が甘いと言われているクレジットカードは、「審査に通りやすいクレジットカード」という意味で特徴があります。

どんな特徴があるのか、なぜ審査に通りやすいのかについて解説していきます。

流通系・信販系の会社が発行しているカード

クレジットカードは、種類が豊富にありますが発行している会社によって大きく4つに分けられています。

それぞれのカード会社の種類(系統)を以下の表にしてみましたので、まずは見ていきましょう。

種類 代表的なクレジットカード
銀行系 ・三井住友VISAカード
・MUFJニコスカード
・JCBカード
交通系 ・JALカード
・ANAカード
信販系 ・ライフカード
・オリコカード
・ジャックスカード
・セディナカード
流通系 ・楽天カード
・イオンカード

クレジットカードには種類(系統)があります。
この中でも特に審査が通りやすいとされているのは、流通系カードと信販系カードです。

流通系カードと言われる楽天カードやイオンカードなどがあり、小売店や通販モールの企業が発行しています。
これらの流通系カードは、顧客を獲得する目的から、多くの人がカードを利用することでポイントの付与などお得に利用してもらうために、審査基準を甘くして、利用できる人の層を広くしている傾向があります。

また信販系カードとは、クレジットカードの発行や審査を専門に行う会社が発行しているカードで、ポイント還元率が高く付帯特典が充実しているのが特長です。

そんな信販系のクレジットカードの中でも特に審査が甘いのが「ライフカード(デポジット)」です。

審査の甘いカードならライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)は年会費がかかるカードで、なおかつ入会時には最大で10万円の保証金を預ける必要があります。
この保証金システムによって、これまで延滞や債務整理をしたブラックの人、収入が不安定なフリーター・個人事業主の人でも審査に通りやすくなっているんです

万が一返済ができなくなったときには保証金の中から支払いが行われ、残った金額は退会時に返金されることになります。

またサービス面では、最大1.5%のポイント還元率海外・国内旅行保険年会費無料のETCカードなど一般的なカードに比べても豪華といえるでしょう。

「お金がかかってもいいから、サービスの充実したクレジットカードを確実に作りたい!」という方には、ぜひこちらのライフカード(デポジット)をおすすめします。

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)
  • 審査が不安な人でも通りやすいクレジットカードNo.1!
  • 弁護士無料相談サービス、カード会員保証、日本語サービス付き
  • Mastercardだから国内外問わず利用できる

即日発行できる消費者金融系カード

審査に通りやすいと言われている流通系や、信販系のクレジットカードの審査に「残念ながら落ちてしまった。」という人でも比較的審査に通過しやすいと言われているのが消費者金融系のカードです。

消費者金融が発行しているクレジットカードなので審査が柔軟なだけではなく、即日発行も可能なので、実は利用しやすく使い勝手の良いカードとして人気があります。

正社員でなくても、パートやアルバイト、派遣社員はもちろん、個人事業主という属性でも収入があれば審査に通過できる可能性が高いです。

特に、消費者金融の大手であるアコムのACマスターカードは、公式サイトの「3秒診断」でカードの利用ができるかどうかを事前に診断することもできるので利用しやすいです。

消費者金融系でおすすめなのはやっぱり「ACマスターカード」。

ACマスターカード

ACマスターカード
  • 最短30分審査!その日から使える!
  • 3秒診断で事前にカード発行可能かわかる!
  • 年会費永年無料

クレジットカードの審査がとにかく不安でという場合は、最初から「ACマスターカード」を選んで利用するのもおすすめです。

入会キャンペーン実施中のカード

クレジットカードの種類(系統)に限らず、入会キャンペーンを行っているカードは、カードを利用する人を増やすのを目的にキャンペーンを行っています。

各クレジットカード会社が定期的に行っている「入会キャンペーン」の実施中期間は、通常よりも審査が甘くなると言われているので狙い目です。

入会キャンペーンとはちょっと違いますが、25歳以下限定など学生や新社会人など、今はまだ収入が低かったりと顧客としての属性は良いものではないのの、将来優良な顧客となる可能性を秘めている人に対してカード発行しているものもあります。

25歳以下ならチャレンジしてみて欲しいカードは、「三井住友VISAデビュープラス」です。

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス
  • 18歳から25歳限定。初めてのクレカに最適!
  • 最大12,000円プレゼント!(期間限定)
  • 年会費実質無料!

「三井住友VISAカードデビュープラス」なら学生でも保護者に収入があれば持つことができ、26歳を過ぎると自動的にゴールドカードに切り替わるというカードです。

30歳を前にゴールドカードを持つことができると、将来を見越している学生さんや若い人に人気の高いクレジットカードです。

審査が甘いクレジットカードおすすめランキング

ではここからは、審査が甘いと言われているクレジットカードの中でも、ただ審査が甘いだけではなく、実際に利用し始めると使いやすいと評判の良いクレジットカードを紹介していきますね。

1. ライフカード(デポジット)

ライフカードも審査が比較的甘いと言われているクレジットカードで利用しやすいと評判も良いです。

ライフカードには種類があり、保証金を事前に支払うことで利用することが可能となるライフカード(デポジット)は、独自の審査基準となっていることから、さらに審査に通過しやすいと言われています。

安定した収入がなく審査が不安という人や、過去に延滞などの金融事故の経験があって、クレジットカードの審査に通らないという人でも審査に通過できる可能性の高いクレジットカードです。

ライフカード(デポジット)

ライフカード(デポジット)
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 5,000円
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

2. 楽天カード

常に様々なキャンペーンを実施し、新規会員を集めている楽天カードは、審査も柔軟に行われています。

申込み条件は18歳以上(高校生を除く)と、年齢だけなので誰でも申込みすることが可能となっています。

年会費無料で、カードを使えば使うほど楽天スーパーポイントがどんどん貯まると評判もよく、実際に楽天カードを手にしている人の顧客満足度が高い人気のあるクレジットカードです。

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

3. 三井住友VISAデビュープラス

申込み条件は、18歳~25歳までと年齢を限定しているカードで、学生や新社会人をターゲットにしています。

そのため、社会人になりたての人など、初めてクレジットカードを作るという人に作りやすいカードとして人気があります。

25歳までと限定されているクレジットカードですが、26歳になると三井住友VISAプライムゴールドカードに自然にランクアップすることが可能です。

20代でゴールドカードを持つことができるので、ステータスを高めていきたいという人にぴったりのカードです。

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラスカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.6%~10.5%
発行時間 最短翌営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料・次年度以降は年1回の利用で年会費無料

4. リクルートカード

ホットペッパーやじゃらんなどでおなじみのリクルートから発行しているリクルートカードは、入会キャンペーンなどを実施していることも多く、審査基準も高くないと評判のカードです。

年会費は無料で、ポイント還元率は1.2%と高く使えば使うほどお得に利用できるカードと口コミの評価の高いカードなので、審査が心配という人にもおすすめです。

リクルートカード

リクルートカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%~4.2%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

5. セディナカード Jiyu!da!

セディナカードは、たくさん利用しそうな人に積極的に発行していることでも有名で、主婦や学生など、本人に収入がなくても配偶者や保護者などに収入があれば申込み可能となっているカードです。

年会費は無料。全国にあるダイエーやイオン、セブンイレブンで利用するとポイント3倍になるなどの使い勝手が良いので、日用品の購入などでクレジットカードを日常的に使用したいという人におすすめです。

セディナカード Jiyu!da!

セディナカードjiyu!da!
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~10.5%
発行時間 2~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

6. ACマスターカード

消費者金融では大手で有名なアコムから発行していて、国際ブランドで有名なMastarcardのクレジットカードです。

国際ブランドのクレジットカードでもありますが、審査基準はカードローンでおなじみのアコム独自の基準となっているため、クレジットカードの審査になかなか通らないという人でも利用できる可能性が高いです。

クレジットカードとしての使い勝手はよく、入会金や年会費は無料となっています。

また、審査が最短30分で、カード発行まで最短即日とかなり早いので、急いでクレジットカードを持ちたいという人に人気があります。

ACマスターカード

ACマスターカード
  • 最短30分審査!その日から使える!
  • 3秒診断で事前にカード発行可能かわかる!
  • 年会費永年無料!

審査が甘いクレジットカードの作り方と注意点

審査が甘いクレジットカードの作り方と注意点

審査が甘いと言われているクレジットカードの種類(系統)やおすすめのクレジットカードについて紹介してきました。

ここからは実際にこれまで紹介してきたクレジットカードを実際に作る場合の作り方と注意点について紹介していきます。

申込書は間違いや嘘なく記入する

クレジットカードの申込時に記載する申込書は、記入ミスがないように慎重に記入または入力するようにしましょう。

もしも、記載内容に間違いがあった場合、審査に思わぬ時間が必要となってしまったり、わざと虚偽の申告をしていると判断されてしまう可能性もあります。

虚偽の申告と判断されてしまった場合、審査に悪影響を及ぼしてしまうので注意が必要です。

ちょっとくらいの嘘ならいいだろうという思いから、嘘を記入することは絶対にやめましょう。

主婦・学生は世帯収入を申告する

自分の収入が不安定、または収入がないという場合は、専業主婦や学生でも申込みすることが可能となっているクレジットカードを利用すると、審査に通過できる可能性が高くなります。

専業主婦や学生がクレジットカードを持つ場合は、

  • 専業主婦なら配偶者の収入
  • 学生の場合は保護者の収入

に基づいて審査することとなります。

このように自分に収入がないまたは、安定していないという場合は、世帯収入を記入して申告することで審査に通る可能性が高くなります。

キャッシング枠は希望しない

クレジットカードには、商品やサービスを購入する場合に使用するショッピング機能というものと、お金(現金)を借りることのできるキャッシング機能があります。

審査によってそれぞれショッピング枠、キャッシング枠と、利用できる限度額が設定されることとなるのですが、お金を借りることのできるキャッシング枠は、設定の有無を選択することが可能です。

審査に少しでも通りやすくしたいという場合は、キャッシング枠は最初から利用しない(0円)で申込みするようにしましょう。

そうすることで、審査に通る可能性が高くなります。

短期間に連続して申し込まない

クレジットカードへの申込みは、まずは1つに絞って申込みすることが大切です

短期間に連続して複数のクレジットカードへ申込みすると、その情報は審査で使用する信用機関に登録されてしまいます。

短期間に連続して申込みしていることに対してカード会社では、

  • お金に困っている人
  • キャンペーン目的で利用の人

という風に良い印象を与えることができず、審査に不利になってしまうので注意しましょう。

審査が甘いクレジットカードに落ちた時の対処法

審査が甘いと言われているクレジットカードに申込みしたけれど、それでも落ちてしまったという場合は、無職などクレジットカードの申込み条件に合致していないか、金融事故などでブラックリスト入りとなっている可能性があります。

そのような場合は、クレジットカードと同じように使うことのできるデビットカードやプリペイド式のクレジットカードなら審査なしで利用することが可能です。

デビットカード

デビットカードは、銀行口座と紐付いているカードで、銀行口座の残高の範囲内でクレジットカードを利用するように利用することができます。

利用可能な店舗やインターネットショッピングで、デビットカード決済をすると銀行口座から即時引き落としとなり決済完了となります。

1回払いにしか対応していませんが、カード払いにしか対応していない商品やサービスの利用に便利に利用することが可能です。

デビットカードを選ぶなら、審査なしで16歳以上なら誰でも利用することができる「楽天銀行VISAデビットカード」がおすすめです。

楽天銀行 VISAデビットカード

楽天銀行VISAデビットカード
  • 16歳以上なら審査なしで作れる!
  • 世界中のVISA加盟店で利用できる!
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

楽天銀行の普通預金口座と紐付けることで利用できる国際ブランドVISAのデビットカードです。

VISA加盟店でならどこででも利用することができ、さらに楽天スーパーポイントも貯めることができるお得で便利なカードです。

プリペイド式クレジットカード

プリペイド式のクレジットカードもカード発行のための審査がなく利用することができます

プリペイド式のクレジットカードを利用する場合は、事前にカードに現金をチャージしておく必要がありますが、クレジットカードを利用するのと同じように利用することが可能です。

プリペイド式クレジットカードでおすすめなのは「バンドルカード」です。

バンドルカード

年会費 無料
ポイント還元率
発行時間 最短1分
ETC年会費 取扱なし
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

バンドルカードは、年齢制限はもちろん審査もないので、誰でも利用することが可能です。また、VISA加盟店なら日本国内を問わず海外でも利用することができるので、現金を持たずに利用することができる便利なカードです。

ブラックリストでも作れるカードはある?

審査が甘いと言われているクレジットカードでも、残念ながらブラックリストに入っているとクレジットカードを作るのは難しいです。

以前に自己破産や任意整理などの債務整理を行ってしまったというブラックの人でも、「クレジットカードを持ちたい。」「クレジットカードの機能を利用したい。」という人も多いと思います。

ブラックの人がクレジットカードを作るための対処法は、もっとくわしくこちらで解説していますので、ブラックだからと諦めずにこちらを参考にしてみてくださいね。

ブラックでも作れるクレジットカードはある?審査に通るため方法を解説
超ブラックでもクレジットカード作れた方法暴露!審査に通るカードの選び方講座ブラックでも作れるクレジットカードを探しているけど、審査に通るか不安…と思うかもしれないですが、ブラックの人でもクレジットカードを持つこ...

審査が甘いクレジットカードまとめ

審査が甘いクレジットカードとはどういうカードなのか、またおすすめのクレジットカードと、実際に申込みする場合に注意しなくてはいけないことなどを紹介してきました。

クレジットカードは、種類によって審査の甘いものから、厳しいものまで多彩にあるので、自分の今の属性にマッチするものを選んで利用するようにすると、案外簡単にクレジットカードを持つことが可能です。

色々対策はしたものの審査に通過できずにクレジットカードを持つことができないという場合の対策方法などを参考に、ぜひクレジットカードを手にしてくださいね。