クレジットカードおすすめランキング!

【2019年版】クレジットカード人気おすすめランキング!最強の一枚がみつかる!

クレジットカードを選びはじめると種類が多くてどれがいいのかわからないという人は多いですよね。

クレジットカードはどれも同じというのではなく、どんな人にもおすすめしたいクレジットカードと、利用目的などでおすすめのクレジットカードは微妙に違います。

そこで今回は、2019年最新版の「おすすめクレジットカード総合ランキング」「目的別おすすめクレジットカードランキング」を紹介します。

おすすめのクレジットカード総合ランキングを今すぐ知りたい方はこちら

クレジットカード選びのキホン

クレジットカード選びのキホン
どのクレジットカードも同じというものではありませんので、まずはこれから紹介する3つのポイントを比較検討して選ぶようにしましょう。

年会費

クレジットカードを選ぶ場合、まず最初にチェックしたいのが年会費の有無と金額です。

クレジットカードの種類によって年会費が無料のものから10,000円以上必要となるものまで種類があります。

年会費の有無によってどのような違いがあるのかというと、

  • 年会費無料の場合は、ごく一般的なクレジット機能のついたカードで無料で使用することができる
  • 年会費2,000円程度の場合は、クレジットカードの年会費としては標準的なもので、不自由なくクレジット機能を使用できる
  • 年会費5,000円程度の場合は、ポイント還元率が高い、旅行保険、ラウンジサービスなどの付加価値のあるカード
  • 年会費10,000円以上の場合は、一定以上の年収のある人しか所有できないゴールドカード並のステータスのあるクレジットカード

という風に、年会費の有無や金額の違いで、クレジットカードとしての基本となる機能に違いはありませんが、基本となるクレジット機能以外の付加価値がつくこととなります。

初めてクレジットカードを持つという場合は、年会費が無料のもの、または2,000円前後のもので十分だと思います。

ポイント還元率

どのクレジットカードにもポイントが付与され特典を得ることができますが、そのポイントの還元率がどのくらいあるのか、ポイントの使用方法などもクレジットカード選びの参考にしてみましょう。

ポイント還元率は、先ほど紹介した年会費の金額に比例するのですが、年会費が無料だったとしても1%のポイント還元があるクレジットカードを選ぶようにすれば良いでしょう。

クレジットカードを所有することで得られるポイントには種類があり、

  • カードを使うことで付与されるポイント
  • カードを所有しているだけで付与されるポイント
  • 特典などのキャンペーンを利用することで付与されるポイント

などがあります。

ポイントがある程度たまると、クレジットカードによっては商品をもらうことができたり、
航空券の割引購入ができるものや、普段のお買い物が割引になるものなどクレジットカードによって違いがありますので、利用目的に合わせて選ぶようにするとよいでしょう。

ブランド

クレジットカードと言えばこのカードというほど知名度の高いブランド力のあるものを持ちたいという人の多いと思います。

国際的にも有名なクレジットカードブランドと言えば、

  • アメリカン・エキスプレス
  • Mastercard
  • DinersClub
  • VISA
  • JCB

以上の5種類がありますが、普及率が最も高いと言われているのはVISAです。

海外では、国や地域によって対応しているクレジットカードのブランドに違いがあるので、海外へ持参するクレジットカードは、事前に確認するようにしましょう。

日本国内に限定したクレジットカードブランドで選ぶ場合は、いつも利用する店舗などで有名なイオンや楽天などもあります。

クレジットカードを選ぶ場合、ブランドにこだわって選ぶという人も多くいますので、普段利用する店舗やクレジットカードを利用する目的に合わせたカードを選ぶというのもひとつの方法です。

圧倒的人気!クレジットカード総合おすすめランキング

まずは、クレジットカード選びに迷ったら多くの人が利用している圧倒的人気のあるものから選んでみてはどうでしょう。

特に初めてクレジットカードを持ってみよう!という人は、ここから選ぶのがおすすめです。

第1位 楽天カード

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%前後
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 年会費が永年無料で初心者にも安心
  • 楽天市場などの楽天サービスでポイントが貯まる&使える
  • クレジットカード顧客満足度10年連続1位

楽天カードは、楽天以外の買い物でも100円で1ポイントが貯まる高還元率のクレジットカード。楽天市場では、楽天カードを使うだけで通常の3倍の楽天スーパーポイントが貯まるため、楽天ユーザーなら確実に持っておきたい一枚です!

また、楽天カードは公益財団法人サービス産業生産性協議会の「2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」で10年連続顧客満足度1位を獲得しています(詳しくはこちら)。国内でもたくさんの人が利用しているので、最初の一枚としても自信をもっておすすめできるクレジットカードです。

第2位 JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~5.0%
発行時間 約1週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 39歳以下の人のみ利用できるクレジットカード
  • Amazon利用者には嬉しい2.5%のポイント還元率
  • 年会費無料でWEBからの入会限定のクレジットカード

JCB CARD Wは、39歳以下の人がWEBからの入会でのみ利用できるクレジットカードです。年会費無料にもかかわらず、ポイント還元率が高く1.0%以上となっています。

貯まったポイントは、JCBギフトカードやAmazonでもショッピングに役立つパートナーポイントプログラム、東京ディズニーリゾートパークチケット(2枚)と交換することができます。

年齢や入会方法が限定されるクレジットカードですが、申込み条件にマッチするなら、おすすめのクレジットカードと言えます。

第3位 アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 12,000円
ポイント還元率 0.333%~0.4%
発行時間 約2~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • ゴールドカード並のステータスを得られるカード
  • 海外保険や買い物保険も付帯しているので安心
  • 空港ラウンジサービスも利用できる

誰でも気軽に持つことができないクレジットカードだからこそ、社会人として安定した給料を得ているなら1枚は保有しておきたいカードです。

アメリカンエキスプレスカードには種類がありグリーンのカードからスタートし、少しずつランクアップしていくのもステータスのひとつと言われています。

日本国内だけではなく、海外でも認知されているクレジットカードは、大人が持つべきクレジットカードとして高い人気があります。

第4位 三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.5%~1.0%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※インターネット申込で初年度年会費無料

  • 初年度の年会費無料
  • 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)がついている
  • 24時間電話対応などサポート体制が充実していて安心

種類が豊富にある三井住友カードの中でも、一番スタンダードなクレジットカードです。

特にサポート体制が充実しており、専門スタッフによる手厚い2時間電話対応に定評があるので、日本だけではなく海外での利用や、不正利用が心配という人におすすめです。

また、聴覚障害者の方のためのテレビ通話による手話、筆談なども導入しているのでどんな人でも安心して利用することが可能です。

クレジットカードの所有がはじめてという人が不安に思うカードの不正利用などについては、不正利用探知システムの搭載などセキュリティ面も充実しているので安心です。

第5位 イオンカード

イオンカード

イオンカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~2.0%
発行時間 約2週間
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 入会金、年会費、ETCカードや家族カードなどすべて無料で利用できる!
  • WAONをオートチャージで利用するとWAONポイントがダブルでもらえる
  • 20日と30日のお客様感謝デーでは、イオン系列でのお買い物が5%OFFになる

イオン系列店でのショッピングが多いという人は、持っておいて損のないクレジットカードです。イオン銀行のATMを利用した場合の手数料は無料となります。

また、イオンカードセレクトに加入すると、ポイント還元率が5%となったり、カードのデザインを「ミニオンズ」にすることで、イオン内にあるイオンシネマが通常1,800円のところ年間1,000円で50回まで観ることができるなどの特典もついています。

この他にも、不定期な特典やキャンペーンも多く行われているので、損のないクレジットカードと言えます。

特典が充実!ゴールドカードおすすめランキング

クレジットカードとして人気があり、多くの人が利用しているものをランキングで紹介してきました。

ここからは、目的によって最適なクレジットカードをランキングにしていきます。まずは、クレジットカードを持つならゴールドカードがいいという人におすすめのものをランキングにしました。

ゴールドカードは、年会費が必要となるものの、様々な特典が充実していること、ポイント還元率が高いことなど、ステータスを重視したいという人に特におすすめです。

第1位 三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 10,000円
ポイント還元率 0.5%~1.0%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 30歳以上で安定した収入のある人が利用できるクレジットカード
  • インターネットからの入会で初年度の会費無料
  • 空港ラウンジ利用などゴールドカードならではの豪華特典あり!

ゴールドカードといえば「三井住友VISAゴールドカード」と言われるくらい王道の1枚として人気があります。

ゴールドカードおなじみの空港ラウンジ利用はもちろん、旅行やお買い物の保険や補償も充実しているので、いつかは1枚手に入れておきたいクレジットカードです。

このカードは、30歳以上でなければ申込みすることができないという特徴があるため、20代でもゴールドカードを持ちたいという場合は、20代向けの「三井住友VISAプライムゴールドカード」がおすすめです。

第2位 楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 2,000円
ポイント還元率 1.0%~5.0%
発行時間 1週間程度
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • ゴールドカードなのに年会費が2,160円とかなり安く設定
  • ポイント還元率が2%と高い
  • 空港ラウンジを年に2回使用することができる

楽天市場での利用を多くするという人や、月に1万円以上のショッピングは欠かせないという場合は、ポイント還元率の高い楽天ゴールドカードがおすすめです。

ゴールドカードなので、クレジットカードのステータスは高く、自慢の1枚となることは間違いありません。

年会費も一般のクレジットカード並の安さなので、ゴールドカードを持ちたいけど年会費がネックでという人にもおすすめです。

第3位 dカード GOLD

dカード GOLD

dカードGOLD
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 10,000円
ポイント還元率 1.0%~10.0%
発行時間 約2週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • ドコモユーザーなら利用料金の10%が還元されお得
  • d払い決済をdカードにすることで1.5%の還元率!
  • 3年間でケータイ補償が最大10万円!

携帯電話やスマートフォンの契約がdocomoなら、持っておきたいクレジットカードです。

docomoの利用料金から10%がポイント還元されるということは、ドコモユーザーなら黙っていてもどんどんポイントが貯まっていく仕組みです。

ゴールドカードなので年会費の10,000円は高く感じますが、docomoへ支払う通信費が9,000円以上なら持ち出しなく年会費無料でゴールドカードを所有することが可能です。

年会費無料!ポイント還元率が高いクレジットカード

クレジットカードは1枚持っていれば良いという人もいますが、用途によって複数のクレジットカードを使い分けるという人もいます。

特に年会費が無料のクレジットカードは複数所有していても年会費などの費用がかからず、ポイント還元率の良い方法で使い分けるというのもおすすめです。

メインカードとしてはもちろん、サブカードとしても年会費無料でポイント還元率の高いクレジットカードを選んでみてはどうでしょう。

第1位 楽天カード

楽天カード

楽天カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~4.0%前後
発行時間 約1週間
ETC年会費 550円(税込)
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 楽天スーパーポイントが貯まりやすい
  • ポイント加盟店や楽天カード感謝デーの利用で最大3倍のポイントが付与
  • 顧客満足度No.1を誇るクレジットカード

楽天カードの最大の特等である、ポイント還元率の高さは、楽天カードを使えば使うほどポイントが付与されていく仕組みとなっています。

特に、

  • 楽天市場での使用は、ポイント3倍
  • 楽天トラベルでの使用は、ポイント4倍
  • ポイント加盟店での使用は、ポイント3倍
  • 楽天カード感謝デーでの利用は、ポイント3倍

となっています。貯めたポイントは、楽天市場などでの商品購入で利用することができ、しかも年会費無料というのですから、持っておきたいと人気が出るのも当然ですね。

第2位 オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント

オリコカード・ザ・ポイント
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~2.0%
発行時間 最短8営業日
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 年会費がずっと無料
  • ポイント還元率が1%以上と高く、入会後6ヶ月の期間は2%に!
  • ポイントは、アマゾンやiTunes、LINEギフトにも使用可能

楽天カードと同じく、ポイント還元率の高さが人気のオリコカード・ザ・ポイントは、通常1%の還元率のところ、Amazonでのポイント還元率は2.0%と高いです。

更にオリコモールの利用で最大16.5%のポイント還元率となることもあり利用しておいて損のないクレジットカードです。

また貯まったポイントは、商品を選ぶのではなく、AmazonやiTunes、LINEで使用することができたり、楽天やYahooショッピングなど通常の通販で使用することもできます。

電子マネー「iD」や「QUICPay」が搭載されているので便利に使用できるカードです。

第3位 ライフカード

ライフカード

ライフカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%
発行時間 3営業日以内
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 審査が通りやすいことで有名なクレジットカード
  • 誕生月ではなんとポイント還元率が3倍にも!
  • 年会費がずっと無料

ライフカードは、通常0.5%という低いポイント還元率ですが、誕生月になると一気に3倍にもなるので、誕生月の1ヶ月だけでも十分なクレジットカードです。

また、いくつかのクレジットカードの審査に通らなかったという人でも通る可能性の高いクレジットカードなので、諦めずに申し込んでみる価値はあります。

ポイントの使いみちは、いつものショッピングで使うこともできますし、Amazonのギフト券や電子マネーに交換して使うこともできるので便利です。

ライフカードは、審査が通りやすいクレジットカードですが、ライフカード以外にも審査の甘いおすすめのクレジットカードを知りたいという方はこちら。

マイルが貯まる!海外旅行におすすめのクレジットカード

海外旅行や出張によく行く人はマイルが貯まりやすい航空系カードを持つのがおすすめ。
マイル還元率だけでなく、自動付帯の海外旅行保険や空港ラウンジサービスなども注目すべきポイントです。

海外旅行におすすめのクレジットカードをいくつか紹介していきますね。

第1位 JALカード

JALカード

JALカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 2,000円※
ポイント還元率 0.5%~1.0%
発行時間 通常4週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料

  • 入会時と更新時にマイルをもらうことができる
  • ショッピングでも自動にマイルが加算されるので便利
  • JALの先得の先行予約が一斉予約の2日前から可能

JALを利用することの多い人なら持っていたいJALに特化したクレジットカードです。JALカードを使用するごとにマイルがどんどん貯まっていくので、マイル初心者という人に特におすすめ。

空港内にある免税店での割引や国内線、国際線の機内販売の割引、パッケージツアーの割引などとにかくJALに関する使用がお得になるクレジットカードです。

第2位 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 10,000円
ポイント還元率 0.33%~1.0%
発行時間 通常1~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 対象となる航空機や旅行商品を利用することで通常の3倍のポイント付与
  • 空港ラウンジの使用ができる
  • 旅行保険が付帯されている

旅行で飛行機によく乗るという人におすすめの、旅行や飛行機に特化したクレジットカードです。

カード利用金額の100円で通常1ポイントが貯まっていくので、利用すればするだけポイントが貯まり次の飛行機をリーズナブルに利用することが可能です。

Tポイントや楽天ポイントにも変換することができるので普段のお買い物にも活用することができます。

第3位 ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 7,000円
ポイント還元率 1.0%~1.5%
発行時間 通常1~3週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • カード入会時と継続時にボーナスマイル(1,000マイル)がもらえる!
  • 入会から1ヶ月以内に3回利用でボーナスポイント(1,000ポイント)がもらえる!
  • アメックス系のクレジットカードの中では年会費が安い

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、入会時や継続時など様々な特典を用意しています。

アメックスが発行するカードの中で年会費が7,560円と最も安く利用しやすいクレジットカードです。

またせっかく貯めたマイルやポイントは、有効期限を迎えると消失していましたが、ポイント移行コース(年会費:6,480円)へ加入することで有効期限のないものにすることができます。

これによってポイントを無駄にすることなく使うことができるようになりました。

女性・主婦におすすめのクレジットカード

専業主婦でも配偶者に収入があればクレジットカードを作ることが可能。

クレジットカードを持ちたいけれど、定職に就いていない専業主婦だから諦めているという人もいるのではないでしょうか。

専業主婦でも配偶者に収入があれば持つことのできるクレジットカードをいくつか紹介していきます。

第1位 三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.1%~0.5%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料・在学中は次年度以降も無料

  • 24時間しっかり守ってくれる海外旅行傷害保険が自動付帯される
  • 女子大生でも利用可能!学生は年会費無料
  • WEB明細書サービスの使用で、ケータイ・PHSの利用料金分のポイントが2倍

三井住友VISAカードの中で、女性に向けて作られたクレジットカードです。そのため女性にとって嬉しい特典がたっぷりついています。

海外での買物や日本国内でリボ払い、3回以上の分割払いにするとショッピング補償が最高100万円までついています。

せっかく購入したものが盗難に遭うようなことがあっても安心です。また、iD、WAON、PiTaPaなどの電子マネーとしても使用可能です。

第2位 エポスカード

エポスカード

エポスカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%~5.0%
発行時間 約1週間※
ETC年会費 無料
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※店頭申込で最短即日発行

  • 年会費無料で利用することができる
  • 海外旅行保険は500万円まで利用可能
  • 優待を受けられる店舗は全国で10,000店舗と多いからお得感は抜群

マルイ系のデパートをよく利用するという人に特におすすめのクレジットカードです。年会費や入会金が無料にも関わらず、割引優待など多くの店舗で受けることができるので、利用価値が高いと評判も良いです。

ほかのクレジットカードにはない即日発行が可能という点も、人気の秘密となっているようです。

主婦がクレジットカードを持つことはできないと思っていた人もいると思いますが、決してそんなことはありません。

ただし、いくつかの注意点があるのでしっかり理解した上で利用するようにしましょう。主婦がクレジットカードを作るときの注意点について詳しくはこちら

学生におすすめのクレジットカード

大学生や大学院生、専門学校生など学生でも持つことのできるクレジットカードは複数あります。

特に、海外旅行や留学を考えている人は、クレジットカードの保持は必須ですよね。そのような人は、世界シェアトップクラスのVISAブランドを選ぶのが無難です。

それらも踏まえて学生におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

第1位 三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラス

三井住友VISAデビュープラスカード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.6%~10.5%
発行時間 最短3営業日
ETC年会費 500円
国際ブランド
VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料・次年度以降は年1回の利用で年会費無料

  • 学生だけどステータスを持ちたい!という人の願いが叶う
  • 25歳までは、ポイント2倍
  • 年に1回以上使用すれば年会費が無料

三井住友VISAデビュープラスは、18歳から持つことのできるクレジットカードで、クレジットカードデビューに最適な内容となっています。

申込みから最短3営業日でカードの発行をすることができ、26歳になるとそのまま「三井住友VISAプライムゴールドカード」へと自動的にランクアップされます。

それほど使用頻度は高くなくても、いざという時や、自分自身のステータスを持ち高めて生きたいという人におすすめのクレジットカードです。

第2位 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 3,000円※
ポイント還元率 0.5%
発行時間 即日発行
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料

  • 海外旅行保険が付帯されていて充実している
  • 26歳まで年会費無料で使用できる
  • セゾン系のスーパー(西友、LIVIN、サニー)で毎月第1・第3土曜日は5%OFF

アメリカン・エキスプレスとセゾンの提携によって生まれたクレジットカードです。

通常年会費として、3,000円程度必要となりますが、26歳までは年会費無料で使用することができる学生に嬉しい内容となっています。

毎月の利用金額1,000円に対して、5円相当の1ポイントが付与され、そのポイントは永久不滅となっていることから、有効期限を気にすることなく好きなタイミングで利用することができます。

旅行への使用はもちろん普段の買物にも役に立つクレジットカードです。

第3位 JALカード navi

JALカード navi

JALカード navi
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%~2.0%
発行時間 通常4週間
ETC年会費 無料
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

  • 学生専用の航空系クレジットカード
  • 在学期間中のマイルの有効期限がない
  • 学生ならではのボーナスマイルを設定

JALカードnaviは、学生専用のJALカードとしてマイルを貯めていくことができます。

JALカードを利用すればつくマイルだけではなく、学生ならではのちょっと変わったボーナスマイルも人気です。
例えば、JALが指定する外国語検定に合格すると500マイルを得ることができるというシステムがあります。

飛行機によく乗るという学生さんや、留学を計画中という学生さんなど飛行機を利用するなら持っておきたいクレジットカードの一つと言えます。

学生でもクレジットカードを持つことができ、学生だからこその特典もクレジットカード会社では用意しています。

しかし、学生だから審査がないということはなく、大人がクレジットカードを持つのと同じようにしっかり審査された上でカード発行となることを決して忘れないようにしましょう。

どんな審査があるのか、学生がクレジットカードを作るときの審査基準について詳しくはこちらを御覧ください。

法人・個人事業主におすすめのクレジットカード

一般企業に勤めている社会人や、学生、配偶者に安定した収入のある専業主婦など様々な属性の人たちが手にできるクレジットカードですが、個人事業主などがクレジットカードを持つことはハードルが高いですよね。

そこで、法人・個人事業主にこそおすすめしたいクレジットカードをいくつか紹介していきます。

第1位 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 31,000円※
ポイント還元率 0.3%~1.0%
発行時間 約2~3週間
ETC年会費 500円
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※初年度無料

  • 出張や会議など仕事に関する様々なシーンで利用可能
  • 経費削減や簡素化を実現することができる
  • 月会費2万円で帝国ホテル本館の5階にある会員限定ラウンジを利用できる

中小企業の経営者や個人事業主に特に人気の法人向けゴールドカードとして、様々なビジネスシーンで役に立つような特典をつけています。

経理関係の簡素化を実現できるクレジットカードとしても活用することができます。

アメリカン・エキスプレスカードを使いこなすことができるというステータスにもおすすめです。

第2位 三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)
家族カード マイル リボ払い
分割払い 国内旅行保険 海外旅行保険
年会費 1,250円※
ポイント還元率 0.1%~0.5%
発行時間 約3週間
ETC年会費 500円
国際ブランド  

VISA
マスターカード
JCB
アメリカンエキスプレス
ダイナース

 

※インターネット申込で初年度年会費無料

  • カード申込み時に登記簿謄本、決算書不要
  • 経費の使用でポイントがどんどん貯まる
  • キャッシュフローの改善にも役立てることができる

個人事業主をはじめとする法人の方に特化したビジネス専用のクレジットカードです。

クレジットカード申込み時に提出必須となる登記簿謄本、決算書が不要で、スタートしたばかりの事業者でも利用することが可能です。

最長で56日後の支払いとなることから、必要経費を一括でまとめて支払うことが可能となり、キャッシュ・フローの改善にも役立たせることができると評判も良いです。

おすすめクレジットカードまとめ

数あるクレジットカードの中から、おすすめしたいクレジットカードをいくつか紹介してきました。

利用目的や利用する人の属性によっておすすめのクレジットカードは違いますが、最初の1枚目となるクレジットカードを選ぶ場合は、年会費が無料もしくは、安いクレジットカードを選ぶようにしましょう。

クレジットカードは実際に手にして使ってみなくては、自分にとってベストな商品かわからないという部分もありますので、最低でも最初の1年目は無料となっているものを選ぶと安心です。

この記事の監修FPのコメント

FP監修者:伊藤亮太
氏名 伊藤亮太(いとう・りょうた)
所属 伊藤亮太FP事務所

最初のクレジットカード一枚を選ぶとき、ハードルが高いものを選ぶか、それともハードルが低いものを選ぶか。その後信用実績をつけることを当初は重視した方がよいため、ハードルが低い年会費無料や年会費が安いものを選んだ方がよいと考えます。いきなりハードルの高いものを選んだ場合、そもそも信用実績がなければ通らない可能性も高いです。そのため、返済実績を残し、2枚目のカードで本命のカードを選択するといったやり方がよいと思います。
そう考えると、普段使いのもので、年会費が無料のものを選んだ方が良いと思います。毎月使う、金額が大きいといった場合には、信用実績が積み上がりやすく、次のステップへ歩めるためです。クレジットカードも種類がたくさんありますので、まずは年会費無料のものからお好きなものを選んでみてはいかがでしょうか。

>伊藤亮太氏の詳細はこちら