目的別クレジットカード比較!

ブラックカードとは?最上級クレジットカードの知られざる条件や魅力を紹介!

ブラックカードとは?最上級クレジットカードの知られざる条件や魅力を紹介!

ブラックカードはごく一部の人しか持てない最上級ランクのクレジットカードです。

聞いたことはあってもなかなかお目にかかれないカードなので、どんなすごいサービスが受けられるのか、年収がいくらあれば持てるのか気になりますよね。

ここでは

  • ブラックカードの驚きの年会費や特典サービス!
  • 国内のブラックカード5種の魅力を紹介!
  • ブラックカードを招待なしで手に入れる方法

など、ベールに包まれたブラックカードの正体に迫ってみたいと思います。

年収基準や招待を受けるための条件なども解説していますので、ブラックカードに単純に興味がある方だけでなく、ブラックカードを本気で持ちたいと考えている方もぜひご一読ください。

ブラックカードとは

ブラックカードは、クレジットカードの中でも最上級のステータスを誇るカード

年収や地位、クレカ利用額など様々な要素を判断し、ブラックカードを持つに相応しい人にのみインビテーション(招待状)が届きます。つまり、自分から申し込むことは出来ません。

ブラックカードは元々、アメリカンエキスプレスのセンチュリオンカードが起源です。カードが「黒色」をしていることから「ブラックカード」と呼ばれるようになりました。

ブラックカードは、限られたお金持ちのみ持てるイメージですがその通りで、日本では8,500名程の人しか持っていないと言われています。

日本人口が1億2千万人とすると、僅か0.007%の人しか持っていないことになります。

そんな憧れのブラックカードの驚きのサービスや特典について紐解いていきましょう。

ブラックカードの超VIPな特典サービス

ブラックカードには、信じられない程のVIPなサービスが用意されています。

ブラックカードは、アメックスのセンチュリオンカード始め、ダイナースクラブプレミアムカード、LUXURY CARDなどが存在します。

これらブラックカードのサービスは、保有者が少ないため全てのサービスの全貌は明らかにされていません。

しかし、公表されているものやインタビューして判明したサービスがあります。それが以下のサービスです。

  • 専属のコンシェルジュ
    24時間365日、専属のコンシェルジュが仕事からプライベートに至るまで、様々なサポートを行ってくれます。何をお願いしても「NO」と言わないと言われており、犯罪以外のことであれば、あらゆる手段を講じて叶えてくれるでしょう。「リムジンを3時間後に手配して欲しい」「都内で馬に乗りたい」「来週貸し切りジェット機でヨーロッパに行きたい」など、通常では手配できない無理な状況にも対応してくれます。
  • 普通には予約が取れないホテルやレストランを確保できる
    人気で予約の取れないホテルやレストランでも、コンシェルジュを介せば簡単に予約できます。世界のアメックスブランドと絶対的な権力があれば力技で不可能を可能にできるのでしょう。
  • 限定のイベントに参加できる
    ブラックカード保有者は、高級シャンパンやワインを堪能できる「ソーシャルアワー」というイベントに予約不要で参加できます。その他にも、詳細情報は明らかにされていませんが、ブラックカードを持っている人だけしか参加することのできない超VIPなイベントが定期的に開催されているようです。どんなイベントかは、ご想像にお任せします。
  • 飛行機やホテルで自動的にアップルグレードサービス
    ブラックカードを持っていれば、有名ホテルや飛行機が自動的にアップグレードされます。ホテルは、そのホテル最高のサービスを受けることができるスイート・ルームへ。飛行機はファーストクラスへ。旅行や出張に出かけるときは、常に最高の振る舞いをうけることができます。

これだけではありません。最高1億円以上の旅行保険が当たり前のように付いていたり、ジェット機のチャーターや島を丸ごと貸し切れるなどの、庶民とっては夢のようなサービスが用意されています。

ブラックカードの年会費・年収などの入会条件

ブラックカードを手に入れるために求められる年収などの入会条件、そしてブラックカードを維持するための年会費をご紹介しましょう。

年会費

ブラックカードの年会費は、最低5万円から何十万円もするVIPなカードまで存在します。ブラックカードごとの年会費を一覧でご紹介しましょう。

ブラックカード 年会費
アメックス・センチュリオンカード 35万円(税抜)
SBIワールドカード 15万円(税抜)
ダイナースクラブ・プレミアム 13万円(税抜)
スルガ Visa Infinite 12万円(税抜)

ブラックカードの最候補「アメックス・センチュリオンカード」の年会費はなんと35万円。月々にすると3万円程ですが、それでも高額なコストがかかりますね。

「高っ!!」という声が聞こえてきますが、ブラックカードには年会費を圧倒的に上回るVIPなサービスや特典が付いています。後ほど、ブラックカードごとにサービス・特典を紹介しますが、年会費が安く感じてしまうでしょう。

年収

ブラックカードを所有するほとんどの人が、年収1,000万円以上と言われています。高額な年会費を払えるくらいですから年収1,000万円位はあるのでしょう。

「私は年収1,000万円なんて無理です。」安心してください。

ブラックカードは、年収1,000万円以上の方に限定されている訳ではありません。あくまでも年収1,000万円は1つの指標であって、それ以下の年収の方でも持てる可能性はあります。

ですから、一般のサラリーマンや個人事業主の方でも持てる可能性は十分にあります。

一節によると、年収よりも「カードの利用実績」のほうが重要だと言われています。具体的な審査基準はブラックボックスに包まれていて誰も知ることはできません。

基本的には招待制

ブラックカードに憧れ今すぐ申し込もう!と思っても残念ながら申し込むことはできません。

ブラックカードは、基本的に完全招待制(インビテーション制)になっていて、カード会社が認めた人しか申し込むことはできません。

一部招待なしで申し込めるMastercardの最上位である「LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)」は存在しますが、通常は年齢や年収、カードの利用実績を見て招待されます。

ブラックカードを手にするにはまず、下位ランクのカードからスタートすると良いでしょう。

下位クラスと言っても、金色に輝く「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は、年会費29,000円(税抜)と比較的コストを抑えつつも、ゴールドカードならではのVIPなサービスや特典を受けることができます。

招待制ではないので、今すぐ申し込みすることができます。もちろん審査はありますが、定職に就いていれば十分審査に通る可能性はありますのでチャレンジしてみる価値はあります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 空港VIPラウンジが無料!
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険!
  • 家族カード1枚年会費無料!

アメックス・ゴールドは、ゴールドカードの中でも圧倒的にステータスの高いカード。年会費は29,000円(税抜)とそこまで敷居は高くありませんが、他社カードと比べればプラチナカードに匹敵する程のVIPなカードです。

特典も充実しています。国内外合わせて29ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができ、海外旅行保険も最大1億円の補償がスタンダードで付いてきます。

また、家族カード1枚は年会費無料!有名レストランでコース料理一人分無料になる特典などVIPな待遇を沢山受けることができます。

国内で手に入るブラックカードの種類

ここからは、国内で手に入る有名なブラックカード5種をご紹介して参りましょう。今回ご紹介するブラックカードはこちら。

  • アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
  • ダイナースクラブのプレミアムカード
  • LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)
  • スルガ Visa インフィニットカード
  • JCBザ・クラス

一度は聞いたことのあるカード名・ブランド名があるのではないでしょうか。1つ1つ、その全貌を明らかにしていきます。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード

国際ブランド 年会費 カード
アメリカン・エキスプレス 35万円+税 チタン製グレー色

クレジットカードの王様「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード」は、年会費35万円(税抜)に加え入会金50万円の超VIPなカード。

国内保有者は1万人以下で、完全招待制の幻のブラックカードと言われています。招待される時は、突然個人携帯に電話がかかってくるとの噂。サービスは他社ブラックカードと一線を画す豪華な内容になっています。

例えば、コンシェルジュは常時専任で2名も付きます。NOと言わない最高レベルのコンシェルジュで、予約不可のホテルやお店などの確保を始め、どんな困難な依頼にも迅速に対応してくれるでしょう。

また、「ファイン・ショッピング」サービスでは、ブランド店舗を丸ごと貸し切ってゆっくりお買い物ができるサービスです。他のお客の目を気にすること無く、思う存分ショッピングを楽しくことができます。ここまで来ると必要性の有無を疑いますが、これぞVIPとしての嗜みと言えるでしょう。

他にも、ホテルを無料でスイートルームにグレードアップできたり、航空券も空きがあれば常にファーストクラスに格上げされます。

ブラックカードの最高峰に君臨するセンチュリオン・カードを手に入れるためには、まずアメックスプラチナかゴールドカードに申し込みをして、利用実績を積み上げていきましょう。

ダイナースクラブのプレミアムカード

国際ブランド 年会費 カード
ダイナースクラブ 13万円+税 ブラック色

Diners(ダイナース)は、150年以上の歴史があるアメックスと並ぶステータスなクレジットカードの1つ。「ダイナース・プレミアムカード」がブラックカードに当たります。

年会費は13万円(税抜)でブラックカードならではの豪華なサービスと特典が用意されています。主なサービス内容は以下の通り。

  • 世界750ヶ所の空港ラウンジ無料
  • プレミアム専用デスク(24時間365日)
  • エグゼクティブダイニング
  • ダイナースクラブ 銀座プレミアムラウンジが無料
  • 最大1億円の国内外旅行保険
  • 最大20万円まで購入商品を補償する「キャンセル・プロテクション」
  • ETCカード5枚まで年会費無料
  • プレミアムボーナスポイント

世界750ヶ所の空港ラウンジが無料になっていますので、使えない空港ラウンジはないと言っても過言ではありません。

エグゼクティブダイニングでは、高級レストランを2名で利用すると1名分のコースが無料になります。ここまではブラックカードの常識。ダイナースでは、なんと6名で利用した際には2名分が無料になります。

その他にも、最大1億円の国内・海外旅行保険が付いていたり、カード利用の際には、通常カードと比べ常に倍のポイントがつく「プレミアムボーナスポイント」が付与されるなど、充実したサービス・特典が用意されています。

スルガ Visa Infinite(インフィニット)カード

国際ブランド 年会費 カード
VISA 12万円+税 ブラック色
(550万円の純金製も選択可)

スルガ Visa Infinite(インフィニット)カードは、スルガ銀行が発行する、VISA最上位のブラックカードです。

手にするためには、スルガ銀行のお得意様になる必要があり、高額なローンを組んだり、資産運用を任せることで、スルガ銀行からインビテーション(招待状)が届きます。スルガ銀行でローンを組んでいる方には、大きなメリットのあるブラックカードです。

スルガインフィニットカードには、「プレミアム返済アシスト」という機能が付いています。これは、スルガ銀行で住宅ローンを組んでいる場合に、カード利用額の1.8%がローンの繰り上げ返済に充てられます。カードを使っているだけでローンが減っていくなんて夢のようですね。

また、「プレミアムチャンスアシスト」では、カード利用額の0.9%分のジャンボ宝くじをスルガ銀行がプレゼントしてくれます。

50万円で年15枚、100万円なら倍の30枚、以後、100万円ごとに30枚ずつ増えていきます。ただの宝くじではありません。日本一当たりが出る「西銀座チャンスセンター」で購入した宝くじのみですので、もしかしたら大当たりが出るかも!

その他にも、24時間365日のコンシェルジュサポート、世界1,200ヶ所の空港ラウンジが無料、家族カードは9枚まで無料など、ブラックカードとしての豪華なサービスもしっかりと整備されています。

LUXURY CARD(ラグジュアリーカード)

国際ブランド 年会費 カード
Mastercard 10万円+税 金属製ブラック色

ラグジュアリーカードは、2016年に発行がスタートしたMastercardの最上級クラスである「ワールドエリートマスターカード」です。

新生銀行グループのアプラスが発行しており、高級感ある金属製のカードで存在感抜群。

このラグジュアリーカード、ブラックカードでありながら招待がなくても申し込みすることができます。主なサービス内容は以下の通り。

  • 世界1,000ヶ所以上の空港ラウンジ無料
  • 最高1億2千万円の国内外旅行保険
  • 24時間のコンシェルジュサービス(メールもOK)
  • ラグジュアリーリムジン
  • TOHOシネマズ優待

空港ラウンジ無料や国内・海外旅行保険は当然のように付帯されています。

ラグジュアリーカードだけの魅力として、「ラグジュアリーリムジン」というサービスがあります。これは、指定した場所から予約しているレストランまで無料でリムジン送迎してくれるサービスです。

しかも、帰りも送迎してくれます。美味い食事とお酒を満喫したあとに満員電車で帰ることなく、ゆったりリムジンで帰宅することができます。デートにもぴったりのサービスですね。

また、「TOHOシネマズ優待」が付いています。これは月2回まで映画鑑賞が無料になるサービスです。1回1,800円×2回×12ヶ月としたら、43,200円分の映画チケットが無料になることになります。映画好きの方にはたまらない特典と言えるでしょう。

JCBザ・クラス

国際ブランド 年会費 カード
JCB 5万円+税 ブラック色

JCBザ・クラスは、日本の決済ブランド「JCB」が発行する最高級カード。特に旅行に関する優待が充実しているブラックカードです。インビテーション(招待)制なので、JCBから選ばれた人のみ申し込みすることができます。

年会費は、5万円(税抜)とブラックカードとしては比較的安くなっていますが、しっかりブラックカードとしてのサービスが用意されています。

「メンバーズ・セレクション」では、毎年25,000円分のカタログギフトが送られてきます。中には、「ディズニーリゾートチケット2人分&ギフトカード1万円分」ギフトがあったり、掃除機やオーブンなど家電などもチョイスすることができます。

「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」では、24時間365日対応可能なコンシェルジュが付き、ホテルやレストランの予約など、面倒な手配を一挙に引き受けてくれます。

「プライオリティ・パス」では、世界1,000ヶ所にある空港ラウンジを無料で利用することができます。ブラックカードにはもれなく付いている特典ですが、しっかりJCBザ・クラスにも付いてきます。同伴者は1名まで無料ですので、ご夫婦や恋人と利用することができます。

「グルメ・ベネフィット」では、JCBが提携する高級レストランを2名で利用すると、コース料理1名分が無料になります。さらに「ダイニング30」という特典も付いており、飲食代が30%OFFになる優待も付いています。ご夫婦や恋人とよく外食デートをされるからにもってこいの特典ですね。

楽天ブラックカードはブラックカード?

実は、楽天カードにもブラックカードが存在します。年会費は3万円(税抜)で、サービス内容はプラチナカードレベルと口コミも多く、ブラックカードとしての地位は確立していないようです。

手に入れるには、楽天プレミアムカードからの招待状(インビテーション)で発行することができます。誰でも発行することのできないカードで限定性は備わっています。基本的なサービス・特典をご紹介しましょう。

  • プライオリティ・パス
    世界1,000ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。ブラックカードサービスの基本的なサービスですが、楽天ブラックカードでもしっかり用意されているようですね。
  • 楽天スーパーポイントがザクザク溜まる
    楽天ブラックカードを持っていれば、最大で7%ものポイントを獲得することができます。まず、楽天カードの通常ポイントで1ポイント、ブラックカードとしてさらに1ポイントの合計2ポイント付与されます。そして楽天ブラックカードを使って決済をすると、さらに+3ポイント。キャンペーン開催時には+1ポイント。誕生日にも1ポイントが追加されますので、最大で7%ものポイントを獲得することができます。
  • ショッピング保険
    楽天ブラックカードで購入した商品が、破損したり盗難に遭った場合には、購入から90日以内であれば年間300万円まで補償してくれます。高額な時計や家電などを購入した際の保険になりますね。
    その他にも、最大1億円の海外旅行保険はスタンダードで付いています。

楽天ブラックカードの紹介をしてきましたが、どうやったらインビテーションを受けることができるのか。

統計的なお話にはなりますが、インビテーションを受けた方は、「楽天カード」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」のいずれかを所有しています。

また、楽天グループの商品を利用している人が多いです。例えば、楽天車検や楽天証券などのサービスを利用しています。年間100万円程度の利用金額があれば、楽天からブラックカードのインビテーションが突然届くかもしれません。

ブラックカードの上の上!最高級センチュリオンカードへの道

男なら一度は手にしてみたいブラックカードの最候補「センチュリオンカード」。このカードは、American Expressから発行されていて、ブラックカードの中でも最高難度とされており、入手困難な幻のカードと言われています。

日本で発行されている枚数は公式に発表されておらず、噂では1万人もいないと言われています。

年会費は、35万円(税抜)。加えて入会金が別途50万円(税抜)が必要です。消費税を考慮すれば、手にするためには初回100万円のコストが必要になります。

センチュリオンカードと他のブラックカードを比較

まず、年会費から見ていきましょう。

年会費
アメックス センチュリオンカード 35万円+税
アメックス プラチナカード 13万円+税
ダイナースクラブ プレミアムカード 13万円+税

アメックス最候補のセンチュリオンは年会費35万円に対して、ダイナース・プレミアムカード(ブラックカード)の年会費は13万円。1ランク下のアメックスプラチナカードと年会費が同じです。

いかに、アメックス・センチュリオンのステージが高いのかが伺えますよね。

「アメックス・センチュリオン」と「ダイナース・プレミアム」を比較してみると、センチュリオンのほうがコンシェルジュが1名多く2名体制でサポートしてくれたり、「ファイン・ショッピング」では、ブランド店舗を貸し切りにできるなど、やはりサービスのレベルが違いますね。

また、センチュリオンのサービスの全貌は未知となっており、サービスの質にも雲泥の差がつくと言われています。

アメックスプラチナで実績を磨く

アメックス・センチュリオンカードを手に入れたい方は、1ランク下のアメックス・プラチナカードからスタートしましょう。

プラチナカードは以前はインビテーション(招待)制でしたが、現在では申し込み性になっており、誰でも申し込みすることができます。(※審査はあります)

1ランク下ですが、他社ブラックカードにも負けない豪華なサービス・特典が用意されています。

24時間365日対応のコンシェルジュ、最高1億円の海外旅行保険、個人賠償責任補償も最高1億円まで付帯されており、ライフスタイルやご旅行を手厚くバックアップしてくれます。

プラチナカードを長く使用していれば、利用頻度・利用額などを考慮され、ブラックカードの招待状が届く日が来るかもしれません。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • 上質なコンシェルジュサービス!
  • 家族カードが4枚まで無料!
  • ブラックカード級の特典!

アメックスプラチナカードは、他社ブラックカードにも劣らないステータスと豪華な特典が用意されています。

24時間365日のコンシェルジュサービスでは、予約の取りずらいホテルやレストランを押さえてくれます。また、家族カードが最大4枚まで無料ですので、5人家族全員が追加費用なしでアメックスプラチナを所有することができます。

さらに、最大1億円の海外旅行保険や個人賠償責任補償も付きます。センチュリオンカードへの架け橋としてまずはプラチナカードからスタートしましょう!

不安な人はアメックスゴールドに申し込もう

アメックス・プラチナの審査に通るか不安な方は、さらに1ワンク下の「アメックス・ゴールドカード」に申し込むと良いでしょう。

最大5,000万円までの海外旅行保険やVIP空港ラウンジ無料利用、提携レストランのコース料理1名分無料など、安心&豪華なサービスが充実しています。

アメックス・ゴールドは、定職に付いていて年収350万円程度以上の安定した収入があれば審査に通る可能性が高いです。会社員や個人事業主の方でも持てますので安心してチャレンジしてみましょう。

過去5年以内に自己破産をしている、返済遅延を起こしたことがある場合には、信用情報に傷が付いているので審査通過は難しいですが、こういった金融事故を起こした事がなければ特別大きな審査落ち原因は無いと言えるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • 空港ラウンジ無料利用!同伴者1名も!
  • コース料理1名分が無料!
  • 手厚い補償の旅行保険!プロテクション!

アメックスの上位カードを目指すならゴールドカードからスタートしましょう。年会費3万円で、金色に輝くアメックス・ゴールドを手にすることができます。

手厚い海外旅行保険、空港ラウンジ無料(同伴者1名も無料)、高級レストランでコース料理1名分無料になるなど、ステータスカードとしての貫禄は備わっています。

ブラックカードまとめ

ブラックカードの最高峰を目指すなら、アメックス・センチュリオンが終着駅です。NOと言わない2名の専任コンシェルジュが付き、最大1億円の海外旅行保険、お店を貸し切り優雅にショッピングができる「ファイン・ショッピング」など、手厚く豪華なサービスと特典が用意されています。

しかし、ブラックカードの中でもサービス内容は異なります。例えば、JCBザ・クラスは、ディズニーと提携しており、毎年無料で入園チケットを入手することができます。

ブラックカードとしての「最高峰」を目指すならセンチュリオンですが、目的や用途を考えている方は、各ブラックカードのサービス内容をしっかり確認しましょう。

また、ブラックカードはインビテーション制(招待制)のところがほとんど。手に入れるには、ランクを下げた、自分で申し込みすることができるカードからスタートしましょう。

利用実績を積み上げていくことで、招待状を受け取れる可能性も高まってくるでしょう。